ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

DIY

100均リアライトのオン/オフを手元操作に改造

自転車用の市販テールランプは、点滅や常時点灯のみです。しかも、スイッチは本体についているのが通常です。そこで、スマホ用リモートシャッターとLEDテールランプを組み合わせ、手元で電源のオン/オフ[…続きを読む]

無線LANルーターをボウルを使って飛距離アップ

自宅のどこにいてもネット接続できるようになる無線LANルーターは、指向性アンテナが付いていないため全方位へ電波が飛んでいます。そのお陰でどこにいても通信できるわけですが、そのぶん飛距離は大幅に[…続きを読む]

どんなネジでも開けられる精密ドライバーセット

iPhoneやゲームボーイには、プラスやマイナスではなく「星型」や「Y字」の特殊ネジが使われています。本体を開けるためには特殊ドライバーが必要です。そんな特殊ドライバーセットは数多く販売されて[…続きを読む]

セメントも手に入る100均の高コスパ工作素材

生活用品・食器・文房具・食品まで何でも揃う100均ショップですが、注目したいのはDIY・工作部門。工具も定番モノから専用工具まで揃っているし、工作のベースになる面白い素材も山ほどあります。なん[…続きを読む]

工具に強いダイソーで狙い目の100均グッズ5選

100均ショップで売られている工具は当たり外れがあります。長く使い続けるようなドライバー・ハンマー・レンチ・ノコギリといったメイン工具は、使い続けるうちにガタがきてしまいがちです。逆に、サブと[…続きを読む]

100均アイテムだけで「加湿器」を作ってみた

今年の冬は各地で過去最高を記録するほどの乾燥が続いています。となると、部屋の湿度を上げる加湿器が欠かせませんが、どんなに安いモデルでも3千円近くはするもの。そこで、100均ショップで手に入るア[…続きを読む]



あらゆるモノを裁断する「電動ハサミ」が超便利

いまやインナーネットで何でも買える時代。毎日のようにネット通販のダンボール箱が届くという人もいるでしょう。ただし、梱包に使われるダンボールはどうしてもスペースを取ってしまうもの。ダンボールをコ[…続きを読む]

劣化したワイヤレスヘッドホンを新品同様に補修

オークションなどに中古品として出品されている経年劣化したワイヤレスヘッドホン。ヘッドホン自体は高機能にもかかわらず、イヤーパッドがボロボロとなってしまい、かなり安価で出品されています。そこで、[…続きを読む]

ファミコンにAV端子を増設して現行テレビ対応

中古のファミコン本体を手に入れても、当時のファミコンはRF接続のため、アナログチューナーが無い現行のテレビには接続できません。そこで、ファミコンにAV端子を増設して現行テレビに対応する改造をし[…続きを読む]

周囲に気づかれないイヤホンアンテナを自作する

イヤホンアンテナ機能を初めて搭載した受信機は、2000年に発売されたアルインコの元祖カードサイズ機「DJ-X2」です。つまり、1999年以前の受信機にはイヤホンアンテナ機能は存在しません。そこ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]