ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ヨドバシの通販をコンビニで受け取り可能にする

品揃えはAmazonやYahoo!ショッピングに劣るものの、10%のポイント付与や無料配送サービスなど何かと便利と注目されているのがヨドバシの通販です。ただし、残念ながらコンビニ受け取りに対応していません。そこで、ヨドバシの通販をコンビニ受け取り可能にする方法を紹介しましょう。


ヨドバシの通販をコンビニで受け取り可能にする

ヨドバシの通販でヤマトを指定する

コンビニ受け取りに対応していないヨドバシの通販サービス「ヨドバシ・ドット・コム」。しかし、ヤマトの「クロネコメンバーズ」会員になるとコンビニ受け取りが可能になります。

やり方はヨドバシ通販で買い物をする時、配達オプションで“ヤマト運輸”を指定して注文を確定。ここで350円の料金がかかります。なお、クロネコメンバーズは入会・年会費は無料です。

その後、メールで出荷のお知らせが届くので、伝票番号をコピー。クロネコメンバーズのWebサイトに、「再配達受付・店頭受取りサービス」で伝票番号を入力し、店頭受け取りサービスの3か4を選びます。

ヨドバシの通販をコンビニ受け取り

あとは好きなコンビニを指定し、到着連絡後に受け取りに行くだけ。再配達と同じ扱いのため、手数料は無料です。ただし、商品の梱包サイズが縦・横・高さの合計が100cm以下、重さが10kg以下に限られます。

ポイントは、ヨドバシの通販での注文時に、配達業者をヤマト運輸に指定すること。そして、出荷連絡メールから伝票番号をコピーし、クロネコメンバーズの会員メニューへ進むことです。

「再配達受付・店頭受取りサービス」を選び、伝票番号を入力。次の画面で3か4を選択し、ヨドバシの通販を受け取るコンビニ店舗を選びましょう。到着後の受け取りは10日以内となっています。


ヨドバシの通販の高評価ポイント3つ

そんなヨドバシの通販は利用者が急増中。売上高はすでに1000億円を突破しています。快進撃を続けているヨドバシ.comがユーザーに高評価されている3つのポイントを紹介しましょう。

ヨドバシの通販の最大の特徴は日本全国送料無料な上に、店舗近隣なら当日配送も可能な点。10%というポイント高還元率でユーザーを囲い込んでいます。また、あまり知られていませんが、7,000円以上の商品は無料で90~180日の補償。破損・盗難・火災などが起こった場合、少額の自己負担金で15万~100万円の補償を受けられるのです。

そんなヨドバシの通販の高評価ポイント1つめは、消しゴム1つでも無料で届くこと。ライバルであるAmazonは2,000円以上購入しなければ送料がかかります。東京都と神奈川県の一部で実施する「エクストリーム便」(無料)を使えば、最短で当日中に配送されることもあるのです。

ヨドバシの通販は10%ポイント還元

ヨドバシの通販の高評価ポイント2つめは、通販注文で店舗受け取りできること。ヨドバシの通販で商品がすぐに必要な時は、購入時に「店舗で受け取る」を選択して店を指定。最短30分で店舗の専用カウンターにて商品を受け取れます。

出勤前など時間がない時でも、事前にネットから注文しておけば、窓口ですぐに受け取れるというわけ。しかも、Akiba・梅田・博多の3店舗では、24時間いつでも受け取り可能です。

ヨドバシの通販の高評価ポイント3つめは、高還元過ぎるヨドバシポイント。店舗での買い物と同様、ヨドバシは通販でも10%という驚異的なポイントが付与されます。1万ポイントが貯まるのもあっという間です。

ポイントは1P=1円として使えるので、大型家電などの購入時に大助かり。「ポイントが貯まる」→「そのポイントで買い物をする」この繰り返しで、ユーザーの囲い込みに成功しています。

■「ヨドバシの通販」おすすめ記事
ヨドバシカメラの通販の配送サービスがすごい件
ヨドバシ.comで24時間商品を受け取れる裏ワザ
ヨドバシ.comはAmazonより断然お得だった
ヨドバシ.comの店舗受け取りは勤め人の強い見方

■「通販」おすすめ記事
家電をアウトレット通販するならここにアクセス
IKEA通販には公式がないから転売品として大人気
無印良品で通販の送料を無料にする方法とは?
吉野家の裏メニュー!?通販で食べる「親子丼」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事