ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

転売ヤー爆死させた一斉ツイートと偽装工作とは?

人気商品を買い占めて高値で転売して一儲けを狙う、悪質な転売ヤー(転売屋)たちを成敗するためウソのツイートを流すという手口もあります。例えば、2021年には日頃から転売のターゲットになっていたカードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』のユーザーたちが連携して、転売ヤーを爆死させた事例があります。転売ヤー爆死させたドラゴンの迷路ツイート事例を詳しく見ていきましょう。


転売ヤーを爆死させたウソ情報と偽装工作とは?


転売ヤー爆死させたドラゴンの迷路ツイート

初心者でも簡単に利益を出せるのが「転売」です。安く仕入れて高く売ることを繰り返している人は、転売屋が転じて「転売ヤー」と呼ばれます。

転売ヤーの中には人気商品を買い占めて、それを高値で転売して一儲けを狙う人もいます。そのせいで、欲しかった物が買えなくなる経験をした人も多く、転売ヤーを毛嫌いする人も多いのです。

カードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』のユーザーたちが連携して行った転売ヤーの爆死事例が「『ドラゴンの迷路』というパックが大人気」というウソ情報のTwitterでの一斉ツイートです。


転売ヤー爆死にドラゴンの迷路ツイート前の偽装工作

転売ヤーの爆死事例となった『ドラゴンの迷路』という商品は、実際にはファンの間では不人気商品でした。しかし、ゲームに対する知識もない無知な転売ヤーたちは、爆死を狙ったこの情報に釣られて『ドラゴンの迷路』の買い占めに走ります。転売ヤーの爆死事例では、店頭から『ドラゴンの迷路』が消えるという現象が発生しました。

とはいえ、転売ヤーを爆死させるためには、『ドラゴンの迷路』が人気商品であると装う必要があります。ユーザーたちは当該商品を高値でメルカリに出品するなど、ツイートする前に転売ヤー爆死のための偽装工作を敢行。これを見た転売ヤーたちは、ツイートのとおり『ドラゴンの迷路』が人気があると思い込み、爆死するとは露知らず買い占めに走ったというわけです。

もちろん、ツイートされた『ドラゴンの迷路』は不人気商品なのでメルカリに出品しても転売ヤーたちは売りさばくことはできません。転売ヤーたちはツイートされた『ドラゴンの迷路』の大量の在庫を抱えて爆死することになったというわけです。


転売ヤー爆死にPS5やニンテンドースイッチの事例

ツイートや偽装工作などなくとも、転売ヤーが爆死するのはよくあること。最近ではPS5の転売ヤー爆死が話題になりました。2020年11月の発売を前に完売する人気となったソニーのPS5にまつわる転売ヤー爆死事例です。

PS5の転売ヤー爆死事例では、9月から予約を受け付けたものの、購入希望者が殺到して抽選に外れる人が続出。予約に当選したとみられる転売ヤーが高額を提示したツイートを開始したのです。

ところが、PS5は発売翌日からメルカリでの転売価格が急落して「PS5で転売ヤー爆死」「転売ヤー無事死亡」などの声が上がったというわけです。ニンテンドースイッチの有機ELモデルでも同様の転売ヤー爆死が話題になりました。


転売ヤー爆死を避ける同時出品のテクニック

転売ヤーも、こうした爆死を避けるためにさまざまなテクニックを駆使しています。転売ヤーが爆死を避けるためのテクニックが「同時出品」。転売ヤーが爆死を避けるための同時出品とは、1つのアイテムを複数オークションに同時に出品することです。

メルカリはユーザーが多く、相場の価格設定ならすぐに買い手が現れます。そこで転売ヤーがAmazonマーケットプレイスなどに高額で出品する際、メルカリにも“保険”として出品しておけば、在庫が捌けない爆死は回避しやすくなるのです。

転売ヤーが爆死を避けるための同時出品時には説明文に「他のオークションにも出品しています。必ず購入前にコメント下さい」と書くのがコツ。高額で売れるのを待ちたければ、購入の申し出をスルーすればOKです。もし購入されても、その後のやりとりで他サイトで先に買い手が見つかったと伝えればよいでしょう。


転売ヤー爆死を避けるメルカリ大量仕入れ

発想を変えて、メルカリを「売り場」ではなく「仕入れ先」として使うのも転売ヤーが爆死を避けるためのテクニック。ユーザーの絶対数が多いため、安い価格帯の出品も多く見つかるのです。

転売ヤーが爆死を避けるメルカリ仕入れはオークションと違い、即購入できる点も魅力的。メルカリで素早く安く大量に仕入れて、高額で売れるAmazonマーケットプレイスで爆死を避けながら転売攻勢を仕掛けるのです。実際、転売ヤーが爆死を避けるメルカリ仕入れでは、Amazonマーケットプレイスで1万円以上の相場の商品が6千円以下で大量に出品されていました。

こうして、転売ヤーは爆死を避けるために、目当てのアイテムが安価で出品されていないか、マメにチェックしているというわけ。転売ヤーと彼らを毛嫌いする人たちとの爆死のだまし合いは、まだまだ続きそうです。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • ダイソー転売で人気が高い手芸アイテム相場価格
    ダイソー転売で人気が高い手芸アイテム相場価格
  • 100均転売でローリスクで高く売れるアイテムは?
    100均転売でローリスクで高く売れるアイテムは?
  • ダイソー転売で在庫せず売れたら仕入れる裏ワザ
    ダイソー転売で横行する売れたら仕入れる裏ワザ
  • 新機能「メルカリShops」転売ヤーを見抜く方法
    メルカリShopsで転売ヤーを見抜くテクニック

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次