ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Wi-Fiルーターに擬装の防犯カメラで赤外線撮影

今やどこにでもあるWi-Fiルーターに擬装した防犯カメラ。フルHD画質の動画撮影はもちろん、動体検知や赤外線撮影にも対応し、事務所の監視や自宅の防犯用途などあらゆるシーンをカバーできます。スマホにWi-Fi接続することで、防犯カメラを遠隔操作することも可能です。


Wi-Fiルーターに擬装の防犯カメラで赤外線撮影

Wi-Fiルーターに擬装した防犯カメラ

匠ブランドの「Eyerouter horizon TK-ROU-3」は、今やどこにでもあるWi-Fiルーターに擬装した防犯カメラ。擬装性に優れた外観は、オフィスや自宅になじみやすいでしょう。

フルHD画質の動画撮影はもちろん、動体検知や赤外線の暗視撮影にも対応。カメラの視野角は107度と広角。暗視撮影も赤外線の照射距離が10mと部屋の隅まで撮影可能です。

Wi-Fiルーターに擬装した防犯カメラのレンズは、室内の様子を撮影しやすい本体前面に設置。赤外線ライトも並んで設置されています。人感センサー搭載で、人を捉えて自動録画も可能です。

Wi-Fiルーター防犯カメラは充電対応

スマホにWi-Fi接続することで、アプリからカメラの操作や録画した映像の確認、録画ファイルの管理も可能。事務所の監視や自宅の防犯用途などあらゆるシーンをカバーできます。

Wi-Fiルーターに擬装した防犯カメラは、AC電源とリチウムイオン充電池による給電に対応。リチウムイオン電池は2本付属します。充電池の場合の録画時間は7時間50分、充電時間は12時間です。

防犯カメラの解像度は1920×1080ドット、メモリーはmicroSDカード(64GB)となります。サイズ/重さは172W×42H×127Dmm/358g。実勢価格は19,800円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事