ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ポケモンGOを健康アプリとして使うための攻略法

「位置ゲーム」とは、現実の地図とゲーム世界のマップがリンクしたアプリゲームこと。ゲームを進めるためには、プレイヤーが現実世界で実際に歩いて移動する必要があるのが特徴です。そんな位置ゲームの金字塔といえば「ポケモンGO」。おなじみ『ポケモン』シリーズをベースに、ポケモンの収集が主な目的となる位置ゲームです。


ポケモンGOを健康アプリとして使うための攻略法

ポケモンGOで実際に歩いて健康になる

「ポケモンGO」はドラクエウォーク同様、マップがリアルの世界とリンクしており、ポケモンの出現場所まで実際に移動しなければならない仕様。歩いた距離が直接ゲームの成果になるので、おのずと健康になるでしょう。

ちなみに、ポケモンをゲットするには歩いて探す以外に、タマゴをふ化させる方法もありますが、そのためには指定された距離(2~12km)を歩かなければなりません。

結局は、歩かなければならないという逃げ道のない仕様。従来シリーズのようにバトル要素もありますが、ポケモンを探して捕まえるのが主目的なのでやることはシンプルです。

ポケモンGOは移動速度に上限がある

ポケモンGOに中高年のプレイヤーが多いのはそのためでしょう。他の位置ゲーよりもハードルが低く、とにかくポケモンをゲットするために歩くので万歩計代わりとしても実用的でしょう。

現実世界とリンクしたマップ上を歩くポケモンGOの移動速度は上限(約24㎞/h)があるため、クルマなどを使ってチートすることはできない仕様。歩いて健康になる以外に攻略法はありません。

従来のポケモンのゲームのように戦略的なバトルではなく、ボールをタイミング良く投げてポケモンを捕まえるのがゲームの主な目的となっています。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事