ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スピード

ワンタッチでセット可能なオービス警報器とは?

そもそも、レーダー式のオービスやネズミ捕りの存在を探知するのがレーダー探知機。その後、光電式取り締まりの普及やループコイル式オービスの導入で、GPSによる位置情報で取り締まりポイントを警告する[…続きを読む]

追尾式のスピード違反取り締まりの測定距離は?

スピード違反を取り締まるパトカーや白バイは、違反車のスピードをレーダーなどで測っているわけではありません。実は「違反したクルマのうしろを同じスピードで走る」という、極めて原始的な方法でスピード[…続きを読む]

スピード違反の取り締まりはどんな種類がある?

交通違反の取り締まりといえば、頭に浮かぶのはやはり「スピード違反」でしょう。交通事故にも直結するスピード違反は厳しく取り締まられています。そこで気になるのが、警察はどんな方法でスピード違反を取[…続きを読む]

スピード違反を狙う白バイ2大待ち伏せポイント

白バイは交通部の花形部署である交通機動隊の中でも、白バイ隊員だけが乗ることが許された特別な乗り物。日々の練習で磨いた高度なテクニックで違反車を追いかける、交通取り締まりの主役といえます。管轄と[…続きを読む]

警察のスピード取締りから逃げることは可能か?

警察のスピード違反の取り締まりは「ネズミ捕り」や「追尾式」などの有人式から、路上に設置されたカメラが自動的に撮影する「オービス」のような無人式までさまざま。「可搬式の新型オービス」の取り締まり[…続きを読む]

白バイがスピード取締りで潜んでいる場所とは?

白バイ隊員は、スピード違反の取り締まりでどんなテクニックを駆使しているのしょう。交通機動隊と高速交通警察隊に所属経験がある、交通取り締まり一筋の埼玉県警・元警部補の柳沢氏(仮名)に解説してもら[…続きを読む]



無人式スピード取締りで警察の呼び出しはいつ?

オービスとは無人式の自動スピード違反取り締まり装置のこと。路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反者を自動的に撮影する固定タイプのものがほとんどです。最近では、小型で持ち運び可能な[…続きを読む]

スマホで見られるスピード違反の公開取締り情報

スピード違反のほとんどは、警察官が現場で直接取り締まりを行う有人式と呼ばれるものです。そのうち半分がネズミ捕りと呼ばれる「定置式」、もう半分がパトカーや白バイによる「追尾式」という構成。どちら[…続きを読む]

スピード違反は時速何キロオーバーで捕まるか?

制限速度60km/hの道路を61km/hで走ってもスピード違反で取り締まられないことは、多くのドライバーは経験上知っていること。とはいえ、法律に何km/hオーバーしたら取り締まるとは書いてなく[…続きを読む]

裁判所に呼び出されるスピード違反は何キロ超?

交通違反で交付されるのが違反キップ。スピード違反の場合、超過速度が時速30キロ未満(高速道では時速40キロ未満)だと青キップ、時速30キロ以上(高速道では時速40キロ以上)だと赤キップとなりま[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]