ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

価格

電動キックボードは安物を買うと公道を走れない

現在、電動キックボードの主な入手方法はネット通販になっており、誰でも手軽に購入できます。価格帯も1万円以下から10万円以上と幅広く、中には公道を走る上で必要な保安基準を満たしておらず、私有地で[…続きを読む]

移動式オービス続々導入の裏で激化する価格競争

ここ数年、ドライバーの脅威となっているのが移動式オービスによるスピード違反の取り締まりです。移動式オービスの導入台数は全国各地で増え続け、それにともない激化しているのが価格競争。実は、日本向け[…続きを読む]

Amazonと楽天市場で簡単に価格比較する方法とは

ネット通販の2大巨頭といえば、Amazonと楽天市場。どちらで買い物をするかは、より安い方を選びたいところですが、2つのサイトでいちいち価格を調べて比較するのは面倒でしょう。そこで使いたいのが[…続きを読む]

青春18きっぷは何キロ乗れば元が取れるのか?

学校が休みとなるシーズンにあわせて発売される「青春18きっぷ」。全国のJR在来線が乗り放題になるため、鉄道&旅行好きとってはたまらないキップといえます。とはいえ、青春18きっぷはある程度の距離[…続きを読む]

レーザー式を採用した固定式オービスの価格は?

固定式オービスのスピード測定方法は、これまで大きく分けて2種類ありました。1つは10GHz帯の電波を使った「レーダー式」。もう1つが、道路下に埋め込まれたコイルを利用して測る「ループコイル式」[…続きを読む]

エネループより低価格で使える充電池はどれだ?

もはや「エネループ」は、単三電池の充電式バッテリーの代名詞。2千回以上も繰り返し使用できるので、ふだん使いに適した製品として人気です。一方で、Amazonで買える低価格な充電池が存在感を増して[…続きを読む]



目撃情報が急増中の新型オービスは1台いくら?

スピード違反を気にするドライバーの間で、いま大きな注目を集めているのが、持ち運んでどこでも取り締まりができる「移動式オービス」です。今では10都道府県以上で目撃されて、導入が急ピッチで進む移動[…続きを読む]

白黒パトカーや覆面パトカーの気になる値段は?

一口にパトカーといってもミニパトから装甲仕様のものまで種類はさまざま。このうち、各都道府県の方面本部で活躍する主力車両である無線系警ら車について、その価格を調べてみました。白黒パトカーは1台い[…続きを読む]

Apple Watchは価格の下がった前モデルが狙い目

iPhoneには専用ガジェットも豊富に用意されています。そんな優秀なアイテムの筆頭といえるのが、iPhoneの利用シーンがグッと広がる「Apple Watch」です。10万円以上かけて買い替え[…続きを読む]

ドンキ「情熱価格」チェックしたいPB家電は?

ドン・キホーテは、2009年に驚きの安さを提供するPB「情熱価格」をスタート。家電に限らず、多様なカテゴリーの商品を開発・提供しています。2016年にはブランドを細分化。情熱価格のワンランク上[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]