ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

拒否!

NHKの契約拒否「見ないから」もう通じない理由

NHK契約拒否で「NHKは見ないから」は通用しなくなります。10月から施行された改正放送法にNHKの「割増金」について「期限までに受信契約の申込みをしなかった場合」と規定。これを受けて2023[…続きを読む]

NHK契約拒否を続けると受信料が多額になる危険

NHK受信料について解説するサイトを見ていると「NHKと受信契約を結ばずに粘っていても、NHKが裁判まで起こしてくる可能性は低いので大丈夫」と紹介するケースがあります。確かにNHKから受信契約[…続きを読む]

NHK受信契約の拒否「つまらない」不利になる?

NHK受信契約を拒否する理由は人それぞれですが「NHKの番組はつまらないから見ていないので契約したくない」という人も多いはず。しかし、法律上はNHKの番組を見る見ないにかかわらず、NHK受信契[…続きを読む]

イラネッチケーでNHK受信契約は拒否できるのか

NHKの受信契約は、NHKが映るテレビを持つ人に結ぶ義務があると定められています。であれば、NHKが映らないテレビを作ってしまえば、NHKの受信契約が不要とも考えられ、それを実現した装置が「イ[…続きを読む]

テレビを持っていてNHKの契約を拒否できる条件

ここ数年で、家電メーカーが発売するテレビは4K対応が主流となり、5万円前後で買える4K対応モデルも登場しています。そこで、パソコンや家庭用ゲーム機用として4K対応テレビを購入し、テレビ放送は見[…続きを読む]

NHK受信契約を拒否して刑事罰を受ける心配なし

NHK受信契約に関して、ときどき聞かれる話として「NHK受信契約に罰則はない」というものがあります。実際、放送法をよく読んでいくと、NHK受信契約を結ばない人からとくに罰金をとるような規定はあ[…続きを読む]



NHKの受信契約を拒否できるのはどんなケース?

NHKの受信料は、BS放送を含めると月2000円以上かかるもの。たまにしかNHKを見ない人にとって、けっしてコストパフォーマンスがよいとはいえません。できることならNHK受信料を払いたくないと[…続きを読む]

交通違反キップをサイン拒否したら?

納得の行かない交通違反で青切符などの違反切符を切られたとき、サインしないと拒否するとその後どうなるのでしょう? 青切符にサインしないとパトカー内で強要をされることもあるといいますから、交通違反[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]