ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新東名

新東名120キロ区間を走る車両のスピードは?

2019年3月、新東名高速道路の一部区間で制限速度が時速120キロに引き上げられました。制限時速120キロ区間がスタート試行開始の1か月半後、時速90キロオーバーの時速210キロで走行したとし[…続きを読む]

高速のパトカー追尾式取締りは分駐所付近に注意

高速道路の速度取り締まりはオービスだけではありません。白黒パトカーや覆面パトカーが獲物を狙って取り締まりに励んでいます。特に新東名は追尾式速度取り締まりのメッカです。気をつけておくべきポイント[…続きを読む]

新東名のオービスが設置されるポイントとは?

新東名の開通から1年後の2013年、下り線にオービスが設置。2014年3月と12月にも静岡県中部の上下線にオービスが新たに設置されました。新東名のオービスは今後も増えていくのでしょうか? 新東[…続きを読む]

新東名のオービスは門型支柱上に設置されている

新東名高速では2013年の下りに続き2014年、上りと下りに新たにLHシステムのオービスが設置されました。2013と2014年に設置されたオービスは両方とも「Lx型」という最新のオービスⅢです[…続きを読む]

新東名のオービスの遭遇ポイントをチェック

2013年3月、新東名の御殿場JCT~長泉沼津間の下り線にオービスが設置。そして2014年、上り・下りに1か所ずつLHシステムが新設されました。そこで、新東名に設置されたオービスの遭遇ポイント[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]