ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

盗難車

盗難車がハーフカットされて密輸出される理由

朝起きたら駐車場からクルマの姿が消えていた…クルマの盗難被害は誰にでも起こりえることです。そして盗まれたクルマは形を変えて海外へ運ばれていきます。そこで使われている手法が、車体を半分に切断する[…続きを読む]

盗難車が海外へ「密輸出」された驚きの手口とは

中古車の輸出では、車検証と引き替えに発行される「輸出抹消仮登録証明書」をチェック。盗難車は輸出先の国で登録できないようにして密輸出を防いでいます。しかし、2018年に輸出システムの盲点を突いた[…続きを読む]

盗難車「ハーフカット」「ノーズカット」とは?

中古車輸出の手続を見れば、盗難車を海外に持ち出すのは極めて困難です。しかし、盗難車を分解してパーツにすると話は違ってきます。パーツには個体番号が無いので、盗難品との区別がつかないからです。盗難[…続きを読む]

解体された「盗難車」が輸出される国はどこだ?

盗難車ランキングで「ハイエース」が常に上位に入る理由は、中古市場でも価格が落ちにくい車種であるだけではありません。特に海外で絶大な人気があるため、窃盗団によるハイエースの盗難車が途上国に輸出さ[…続きを読む]

盗難車売買「ニコイチ・目玉抜き」どんな意味?

2018年、全国で発生した自動車盗難は8,628件。このうち4割がプリウス、ハイエース、ランドクルーザーなど海外で人気のある車種です。そうした盗難車はどのように消えていくのでしょうか。そんな盗[…続きを読む]

盗難車は「ニコイチ・目玉抜き」で売買される?

2017年、全国で発生した自動車盗難は10,213件。そして、盗難車の4割を占めるのがプリウス、ランドクルーザー、ハイエースなど海外で人気のある車種です。とくにプリウスは4年連続でワースト1と[…続きを読む]



事故車を盗難車と組み合わせる「ニコイチ」とは

盗難車事情が時々テレビで報道されますが、なぜ盗まれるのかというと、それは盗難車と知りつつ買い取ってくれる業者がいて換金が容易に行えるためです。こういう業界で利益の高い売買をするためには、事故車[…続きを読む]

盗難車を事故車で偽装する「目玉抜き」とは?

日本車の評価は世界的に高いため、海外からバイヤーが買い付けにきています。そこで売買されるのが盗難車。とはいえ、盗難した車をそのまま売るわけではありません。盗難車を事故車で偽装する「目玉抜き」や[…続きを読む]

事故車と盗難車の組み合わせ「ニコイチ」とは?

盗難車で利益の高い売買をするために、事故車と盗難車をセットで組み合わせる「ニコイチ」「目玉抜き」と呼ばれる方法が使われます。ニコイチとは、複数の車から1台の新車を作ること。盗難車に事故車のパー[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]