ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

断トツにニオイを抑制する男性用シャンプーは?

女性に比べて汗や皮脂の多い男性の頭皮は、ニオイの発生源になりがち。そんなオトコの頭皮を清潔に保つために、各メーカーからさまざまな「男性用シャンプー」が発売されています。ここではその中から価格帯別に代表的な男性用シャンプーをピックアップ。最もニオイを抑制できた1本を選びました。


スポンサーリンク
断トツにニオイを抑制する男性用シャンプーは?

男性用シャンプーを5段階で評価

男性用シャンプーでピックアップした4本は、資生堂の「シーブリーズシャンプー」、サンスターの「サンスタートニックリンスインシャンプー」、大塚製薬の「UL・OS(ウル・オス)薬用スカルプシャンプー」、ゼロプラスの「U-MA ウーマシャンプープレミアム」です。

それぞれの男性用シャンプーについて「整髪料などの洗浄力」「うるおい」「24時間後の頭皮のニオイ」という3項目を、独自に5段階で評価しました。

シーブリーズシャンプーは、シリーズの特徴でもある清涼感が強く、洗い心地はスッキリ爽やか。整髪料などもすぐに落ちますが、洗い上がりは若干ゴワゴワした印象。翌日の頭皮のニオイも通常のシャンプーとあまり差はありません。「洗浄力4・うるおい2・ニオイ2」という評価。実勢価格は640円です。

UL・OS薬用スカルプシャンプーは清涼感は弱めですが、汚れはしっかり落ちている印象で、洗い上がりもうるおいが保たれています。ニオイの抑制をうたっているものの、他に比べて若干弱く感じました。評価は「洗浄力4・うるおい4・ニオイ3」です。実勢価格は2,600円となっています

検証で最も優秀な男性用シャンプー

U-MA ウーマシャンプープレミアムは、ノンシリコンで馬油成分が含まれた今回最も高額な商品。清涼感はなく、汚れ落ちも若干時間がかかりまが、洗い上がりのしっとり感はピカイチ。翌日のニオイも、かなり抑えられているようです。評価としては「洗浄力3・うるおい5・ニオイ4」。実勢価格は3,500円です。

そして、ニオイ抑制でベストの男性用シャンプーがサンスタートニックリンスインシャンプー。シーブリーズ以上に清涼感が強く、洗っている間からスースーする感覚。汚れ落ちもよく、洗い上がりも爽快です。

翌日のニオイもかなり抑えられている印象で、今回の検証では最も優秀でした。評価も「洗浄力3・うるおい3・ニオイ5」。実勢価格は810円です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事