ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHKプラス「ご当地ニュース」地域を10月に拡大

NHKのネット配信サービス「NHKプラス」は、基本的には東京発の番組を中心に構成されています。しかし、NHKの方針で最近は地方発の番組配信を拡充中で、10月からは関東甲信越エリアや関西エリアの各府県で放送されている夕方のニュース配信をスタート。より多くの地方ニュースを見ることができるようになります。


NHKプラス「ご当地ニュース」地域を10月に拡大

NHKプラスのニュース配信拡大11府県

NHKのテレビ番組をネット配信する「NHKプラス」が、2022年10月3日より11地方放送局のニュース番組の配信を開始します。これまで、NHKプラスでは札幌・仙台・東京・大阪・名古屋・広島・福岡の地域ニュースを配信しており、新たに追加された11地方放送局と合わせ18エリアのニュースが視聴可能になります。

NHKプラスは、2020年4月1日のサービス開始時点では関東4都県エリア向け放送のみを配信し、地方放送局が制作する番組は配信対象外でしたが、2021年3月より地方放送局の番組配信を拡充。ニュース番組以外については、多くのローカル番組が視聴可能となっています。

一方、ニュースについてはローカル番組の配信対応は遅れていたものの、今回の配信拡大により関東甲信越エリアの長野・新潟・山梨・群馬・茨城・栃木の各県、関西エリアの京都・兵庫・和歌山・奈良・滋賀でそれぞれ夕方18時台に放送されるローカルニュース番組が視聴可能となります。

NHKプラスのニュースは番組名で検索

NHKがテレビで放送する平日夕方18時台のニュース番組のスケジュールは複雑で、多くの地域では平日の18時00分~10分が全国ニュース枠、18時10分~19時がローカルニュース枠です。しかし、関東甲信越エリアと関西エリアは異なり、関東甲信越エリアでは18時00分~10分がエリア共通のニュース番組となります。

さらに、長野・新潟・山梨・茨城の4県については18時10分~19時までがローカルニュース枠ですが、栃木・山形については18時10分~30分まで首都圏ニュース枠が継続。18時30分~19時までがローカルニュース枠となります。

また、関西エリアについては18時~18時30分がエリア共通のニュース枠、京都・兵庫・和歌山・奈良・滋賀は18時30分~19時がローカル枠となります。なお、10月3日よりNHKプラスで配信が開始されるこれらのローカルニュース枠については、同時配信は行われず見逃し視聴のみの対応です。

ちなみに、NHKプラスで地方放送局のニュース番組を視聴する際は、番組名で検索する方法が便利です。現在配信中の地域については、仙台放送局は「てれまさむね」、松山放送局の場合「ひめぽん!」といった番組名を覚えておくことで、検索の手間が省けます。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事