ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

バッテリーにもなるXiaomiの緊急脱出用ハンマー

クルマが水没してしまった際に役立つのが「緊急脱出用ハンマー」です。水圧で開かなくなったドアから脱出するガラス割りや、ロック機構が壊れた際に使うシートベルトカッターなどが付いています。備えておいて損はないアイテムですが、大半は出番がなく、ダッシュボードに眠ったままでそのうち紛失…というケースは少なくありません。


バッテリーにもなるXiaomiの緊急脱出用ハンマー

緊急脱出用ハンマーにLEDライト搭載

その点、AliExpressで見つけたXiaomi製の緊急脱出用ハンマーはひと味違いました。LEDライトやモバイルバッテリーなど、普段使いできる機能を搭載。これなら常備して、まさしくドライブのお供になるでしょう。

ガラス割りのハンマー部分は硬度の高いタングステン鋼で、程良い鋭さもあります。硬いガラスにも負けないでしょう。ハンマーの上部は強力なマグネットになっており、クルマのボディにくっ付けると完全に固定されるほど強力です。

もちろん、シートベルトカッターも付属します。チラリと覗く刃は鋭利ですが、指が入る隙間はなく安全。段ボールで試し斬りしてみると、難なく切り込みが入りました。

緊急脱出用ハンマーで電子機器に給電

緊急脱出用ハンマーは白色LEDも装備。底面の電源ボタンを長押しすると、柄の部分が白く発光する仕組みです。夜道のエンジントラブルなどで活躍してくれるでしょう。

また、白く発光させたのちに電源ボタンを再度押すと、赤色LEDにモードが切り替わります。赤い光は非常灯の代わりになり、車のボディにマグネットで固定可能です。

底面の「OUT」を通じて、電子機器に給電もできます。容量は2,600mAhと決して大容量ではありませんが、非常用電源として持っていれば役立つでしょう。

緊急脱出用ハンマーの素材はナイロン、グラスファイバー、タングステン鋼です。LED点灯モードは4モードで、明るさは最大150ルーメン、LED照射距離は最大14mとなります。サイズ/重さは85.6W×181.3H×27.0Dmm/約189g。実勢価格は2,500円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事