ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ユーチューバーの収入は1再生あたり平均0.14円

ユーチューバーとは「YouTube」にオリジナル動画をアップして、再生回数に応じた広告収入を生業とする人のこと。あなたにも、ちょっとしたアイデアとセンスで働かずに生きていけるチャンスがあります。そんなユーチューバーの収入は1再生あたり平均0.14円。100万再生で14万円という計算です。



スポンサーリンク
ユーチューバーの収入は1再生あたり平均0.14円

ユーチューバーの収入源は再生回数

無料で動画を視聴・共有できるサイト「YouTube」。いわゆる「ユーチューバー」は、オリジナル動画をアップロードし、そこに広告を付けて収入を得ています。報酬は1再生につき0.04円~0.24円、平均で0.14円といわれています。

ユーチューバーとして収入を得る手順は、まずは動画をアップロードします。そして、チャンネル画面から「収益受け取り」を有効にするだけ。Googleアドセンスに登録すれば、8,000円から銀行振り込みor小切手で現金を受け取れます。

ユーチューバーの収入源は再生回数。動物や赤ん坊などの動画をアップロードするのが最整数を伸ばすコツです。さらに、動画の説明文に大量のタグや人気動画のURLを貼り付けて、便乗再生を狙う方法があります。

ユーチューバーの収入を得る手順

そこで、ユーチューバーとして収入を得る具体的な手順を見ていきましょう。まずは動画をアップロード。基本情報の説明欄に、他の人気動画のURLを貼ると、その動画の関連動画欄に表示されるので、便乗再生が狙えます。タグもできるだけ多くつけたいところです。

続いて、YouTubeトップ画面右上にある「クリエイターツール」を選択。さらに「チャンネル」をクリックして「収益受け取り」を有効にすると、収益受け取り契約の審査に入ります。

この審査に通過すれば、動画に広告が表示できるというわけ。以降は、YouTubeの再生回数に応じて収入が入る仕組みです。ユニークなオリジナル動画をアップロードして、プチユーチューバーを目指しましょう。

■「ユーチューバー」おすすめ記事
YouTubeで稼ぐための動画配信テクニック!
小遣い稼ぎならプチユーチューバーを目指そう

■「YouTube」おすすめ記事
YouTube広告を消すならアドオンを導入するだけ
YouTube Redの動画配信サービスとしての実力

■「小遣い稼ぎ」おすすめ記事
無料宿泊の上にお小遣いまでもらえるホテル!?
カーシェアでクルマを貸して小遣い稼ぎする
お小遣い稼ぎに最適!家を見るだけで3,000円
車を廃車するならパーツで小遣い稼ぎをしてから

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事