ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホでテレビを見るなら「TVer」は神アプリ

見逃し視聴として宣伝されているサービスが「TVer」。じつはTVerは、スマホでテレビを見るなら活用しない手はない神アプリ。配信期間に制限はあるものの、スマホでテレビを見るには抜群の安定感です。また、スマホでテレビを見るならTOKYO MXが登録不要で楽しめる「エムキャス」も外せません。



スポンサーリンク
スマホでテレビを見るなら「TVer」は神アプリ

スマホでテレビを見るならTVer

民放5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)が運営している「TVer」(ティーバー)は、テレビ番組を見逃し配信している神アプリ。番組の配信期間は1週間ほどと制限があるものの、安定感や画質は良好です。

TVerのiOS版は「App Store」、Android版は「Google Play」から入手できます。なお、TVerでテレビ東京とフジテレビの番組を視聴するには、専用アプリが必要。それぞれ「テレビ東京 動画プレイヤー」と「FOD」を連携させます。

TVerは配信中の番組を、タイトルやタレント名から探し出すことが可能。また、お気に入りの番組やタレントを登録できるマイリスト機能を実装しています。テレビとは一味違う視聴スタイルがスマホで楽しめるでしょう。

スマホでテレビを見るエムキャス

メニュー画面からは、テレビ局別の番組一覧や電子番組表を閲覧可能。在京5局の他、MBS(毎日放送)やHTB(北海道テレビ)といったローカル局の一部の番組も視聴可能です。

なお、スマホでテレビを見るなら東京の独立U局・TOKYO MXの公式アプリ「エムキャス」も必需品。見られるチャンネルは「TOKYO MX1」「TOKYO MX2」「Weather News」「ぽるぽるTV」となっています。

エムキャスの利用はは登録不要。2016年9月現在、75番組をリアルタイムに配信しています。手持ちのスマホで全国どこからでも独立U局の番組が、視聴できるのは魅力でしょう。

■「スマホでテレビ」おすすめ記事
スマホでテレビを見るロケフリ機能を使いこなす
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
スマホでテレビをフルセグ視聴するブースター
スマホで動画ファイルをダウンロードする方法
スマホの動画をH.265形式にしてコンパクトに
Slingbox M1でスマホでテレビ録画を見る方法

■「TVer」おすすめ記事
見逃したドラマはTVerが定番テクニックになる
TVerアプリはフジとテレ東で別アプリが必要
動画配信サービスはTVerの登場で新時代に突入

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事