ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEポイントを賢く貯めてスタンプを購入する

LINE内で使える「LINEコイン」という独自通貨があります。スタンプの購入もこのLINEコインで支払う仕組みです。LINEコインは50枚120円で販売されているのが基本。じつはLINEコインはコツコツ貯められる「LINEポイント」と交換可能。LINEポイントを賢く貯めてスタンプを購入しましょう。



スポンサーリンク
LINEポイントを賢く貯めてスタンプを購入する

LINEポイントは簡単な条件で貯まる

このLINEコインは「LINEポイント」を貯めて交換することも可能。LINEポイントは動画の視聴や公式アカウントの友だち登録など、簡単な条件を満たすだけで貯められます。スタンプが買えるだけのコインはすぐに貯まるでしょう。

ただし、LINEポイントには有効期限があることを忘れてはいけません。LINEポイントの有効期限は180日となっています。必要な分を貯めたら、早めに交換するのがセオリーです。

具体的に、LINEポイントを賢く貯めてスタンプを購入する手順を見ていきましょう。まずはLINEの「その他」から、LINEポイント画面を開きます。ここでポイントがもらえる条件を選ぶのです。

LINEポイントを交換せずに購入可能

そして、指定条件を満たすと「ミッションクリア」と表示され、ポイントがもらえます。LINEポイント画面で「使う」を選択し、「LINEコイン」をタップ。LINEポイントをLINEコインに交換できます。

なお、LINEポイントによるスタンプとテーマの購入については、11月にリリースされたLINEバージョンから仕組みが変更。LINEポイントをLINEコインに交換しなくても、スタンプや着せかえを購入できるようになりました。

スタンプショップやテーマショップでは、LINEポイントが自動的にLINEコインに変換。自動変換時のレートは2ポイントが1コインとなります。また、LINEコインとLINEポイントを合算してスタンプを購入することも可能です。

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEは設定を間違えると情報が垂れ流しになる
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事