ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

すき家の朝食208円のコスパが格段にいい件

牛丼チェーンの朝食メニューはお得度が高いことで知られています。なかでも「すき家」の朝食メニューのたまごかけごはん定食が、価格208円で格段にコスパがいいのです。そのほかのすき家の朝食メニューや、他の牛丼チェーンの朝食を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
すき家の朝食のコスパがいい

すき家のたまごがけ朝食は208円

ファミレス、喫茶店とモーニングを実施している飲食店は数多くありますが、牛丼店の朝食メニューは格段にコスパがいいのです。

なかでも「すき家」の朝食メニューの「たまごかけごはん定食」は、ごはん・みそ汁・たまご・のりに、さらにひじきの小鉢がついて208円! 甘め濃い口のたまご用醤油も付いてきます。

注文して出てくるまでに3分もかかりません。忙しい朝にはうれし過ぎる朝食メニューといえるでしょう。

すき家の朝食メニューは低価格

このほかすき家ではからあげ朝食が302円、納豆定食が302円、まぜのっけごはん定食が324円、鮭定食が388円。朝食メニューはどれも低価格です。

「なか卯」でも「目玉焼き朝定食」が208円で食べられます。あまり知られていませんが、なか卯にも208円の朝定食があるのです。こちらは生卵と目玉焼きの朝定食がメニュー。プラス50円で、みそ汁を豚汁に変更できます。

他店の朝定食もボリュームたっぷりで、ワンコイン以下の大満足のラインアップです。この情報は『ラジオライフ』2015年4月号に掲載されていました。

■「すき家」おすすめ記事
すき家がランキング1位の【牛丼コスパ対決】

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事