ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

nhk

テレビの音声だけ聴いていてもNHK受信料が必要?

テレビ番組の音声だけを聞くケースとしては、運転中のカーナビがまず挙げられます。これは、純正カーナビでは安全運転のため走行中は画面表示がオフになるためで、事実上ラジオと同じ楽しみ方しかできません[…続きを読む]

NHKが訪問による受信契約取り付けをやめる理由

NHK受信契約については、結ばないでいると訪問スタッフが何度も来て、そのたびにしつこく居座られて困るといったトラブルも少なくありません。しかし、ここへ来てNHK側は方針を転換。NHKは訪問によ[…続きを読む]

NHK受信料によるスクランブル化に消極的な理由

NHKは契約を結びNHK受信料を支払った人だけが視聴できる「スクランブル化」をすべきという意見を聞いたことがあるはず。実際、NHKはBS放送であればNHK受信料を支払った人だけ視聴できるスクラ[…続きを読む]

NHKラジオ語学講座の録音&再生に便利なアプリ

ラジオ番組の多くは、仕事中やクルマの運転中にながら聞きができるプログラムになっています。しかし、NHKラジオ第2の『ラジオ英会話』のような語学講座は、番組を録音して繰り返し聞き直すことが効果的[…続きを読む]

NHKプラス「ご当地ニュース」地域を10月に拡大

NHKのネット配信サービス「NHKプラス」は、基本的には東京発の番組を中心に構成されています。しかし、NHKの方針で最近は地方発の番組配信を拡充中で、10月からは関東甲信越エリアや関西エリアの[…続きを読む]

NHKが本気で未払い受信料取り立てに来るサイン

NHK受信料を滞納すると送られてくる書類については「無視してゴミとして捨ててもOK」あるいは「受け取り拒否して返送しても問題ない」といった意見を見かけます。実際、NHKから届く手紙については、[…続きを読む]



NHKが防災「呼びかけ」音声データをオープン化

NHKは経営計画で「地域の情報発信強化や日本の放送・メディア業界への貢献」を掲げていて、NHKが持つコンテンツやデータのオープン化や、NHKが開発した技術や知見の共有に取り組むことを宣言してい[…続きを読む]

ゲームで使っているテレビもNHK受信料は必要?

学校や仕事が終わり自宅に戻ると、寝るまでの時間はもっぱらゲームをプレイするという人も少なくないでしょう。ゲームをプレイする時間が増えるほど、テレビ番組を見る時間は少なくなるもの。テレビを購入し[…続きを読む]

県庁所在地名が基本なのになぜNHK沖縄放送局?

NHKの地方放送局は、各都道府県の県庁所在地に置かれることがほとんどです。その際、名称は「滋賀放送局」のような県名ではなく「大津放送局」のように県庁所在地の市名を頭に付けるのがお約束。ところが[…続きを読む]

NHK受信料でスクランブル化を導入できない理由

NHK受信契約については、契約を結びNHK受信料を支払った人だけがNHKのテレビ番組を視聴できる、いわゆる「スクランブル放送」を導入すべきという意見が根強くあります。しかし、地上波の地デジ放送[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]