ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINE

LINEスケジュールは友だちとの日程調整に役立つ

LINEには、トーク以外に50以上のサービスが内包されています。そのほとんどが、インストール不要で使えるミニアプリという形です。そんなミニアプリの1つが「LINEスケジュール」。飲み会などの日[…続きを読む]

LINEドクターはビデオ通話によるオンライン診療

LINEには、トーク以外に50以上のサービスが内包されています。そのほとんどが、インストール不要で使えるミニアプリという形です。そんなミニアプリの1つが「LINEドクター」。LINEのビデオ通[…続きを読む]

LINEアナウンスは意外に知られていない便利機能

LINEのアナウンスとは、トーク内でやり取りした特定のメッセージをトークルーム最上部に常時表示させられる、意外に知られていない便利機能です。LINEでトーク中に、集合時間や場所などを決めると、[…続きを読む]

今さら聞けないLINEの基本セキュリティ設定とは

2011年に誕生し、メールに置き換わるかたちで普及してきた「LINE」。今や単なるメッセンジャーアプリとしてではなく、さまざまなサービスを有するマルチアプリに進化し、高機能化しています。そんな[…続きを読む]

LINEのメッセージ送信取消できるのは24時間以内

LINEのグループトーク機能は、仲間内で気軽にメッセージをやり取りできるので利用している人は多いはず。とはいえ、LINEでいくつもグループに参加していると、うっかり違うグループへメッセージを送[…続きを読む]

LINEポイントは貯め方が簡単で使い道が広かった

物を買わずにポイントゲットを目指す「ポイ活」。ポイントによっては用途が限定的だったり、専用アプリを開くのがメンドウなこともありますが、LINEならその心配は皆無。LINEポイントは貯め方も簡単[…続きを読む]



LINEのカメラアプリ3種はすべて無音撮影が可能

2022年現在、LINEのカメラアプリは3種類。いずれも独立したアプリとして提供されており、AppStoreかGoogle Playからインストールして使用することになります。被写体に大きな効[…続きを読む]

LINEで同時ログインが可能「Kiwi Browser」とは

LINEはiPad版とPC版を除き、セキュリティ上、複数のスマホでの同時ログインはできない仕様です。しかし、あるブラウザアプリにChrome用拡張機能のLINEアプリを導入することで、別の端末[…続きを読む]

もうすぐ終了!LINEレシートでポイントが貯まる

「LINEレシート」は、レシートを撮影して送るだけでLINEで簡単に支出監理ができるサービス。5月31日まではキャンペーン中で、レシート1枚につきLINEポイント1Pをもれなくプレゼント。まさ[…続きを読む]

LINEで2アカウントを1台のスマホで同時使用する

プライベート用と仕事用など、どうしてもLINEで2アカウント必要な時は、Android用の野良アプリ「AppCloner」の出番です。これを使えばLINEアプリを複製できるので、1台のスマホで[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]