ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Aptoide TVでFire TVをカスタマイズする方法

2014年から進化し続けてきたAmazonのメディアストリーミング端末「Fire TV」シリーズ。2021年10月には「Fire TV Stick 4K Max」が登場しています。そんなFireTVはAndroidベースで作られているため、非対応のAndroidアプリを強制的にインストールすることが可能です。Fire TVを非公式アプリ「 Aptoide TV」でカスタマイズする方法を見ていきます。


Fire TVを非公式アプリでカスタマイズする方法

「Aptoide TV」は非公式アプリストア

Fire TVに対応するアプリは増えたとはいえ、Android用に比べると多くはありません。普段スマホで使っているアプリを導入したいということもあるでしょう。

以前から知られるのが、APKを遠隔インストールできるアプリ「Apps2Fire」を使って、スマホ内のアプリをFire TVに転送するという方法です。ただ、1個1個転送するのが手間でした。

ということで、最近は「Aptoide TV」がトレンド。Aptoide TVは、ポルトガル発の非公式Androidアプリストアで、Google Playの代わりに使えます。

このAptoide TVをFire TVにインストールしておけば、スマホを介さずに直接FireTVにAndroid用のアプリをぶち込みまくれるわけです。

Aptoide TVには100万を超えるアプリ数

Aptoide TVのアプリ数は100万を超えるともいわれていて、検索すると何でも出てきます。ただ、 Aptoide TVのアプリすべてがFire TVに最適化されているわけではないので、うまく起動しないものもあるのも事実。また、 Aptoide TVからダウンロードしたアプリは操作にマウスが必要なので接続しておきましょう。

Aptoide TVは、Fire TVの公式アプリである「Downloader」を使えば、簡単にインストール可能。「Downloader」をFire TVにインストールしたら、Downloaderアプリを開いて「http://troypoint.com/app」のURLを入力します。

すると、Aptoide TVのapkファイルがダウンロードされるのです。「Go」をクリックすると「Aptoide TV」がインストールされます。これでAptoide TVが使えるようになりました。


Aptoide TVをインストールする前準備

なお、 Aptoide TVで非公式アプリをインストールする前に、Fire TVには事前準備が必要です。設定の開発者オプションにある「ADBデバッグ」と「不明ソースからのアプリ」の2項目をオンにしておきましょう。これで非公式アプリ(APK)をインストールできるようになります。

Aptoide TVでアプリ名を検索したら「インストール」をクリック。Google Playと同様にアクセス権に関する記載が表示されるので、さらに「インストール」をクリックすればOKです。

ちなみに、 Aptoide TVの「他のバージョン」からは古いバージョンが入手できます。 Aptoide TVで最新版でうまくいかないなら、旧バージョンで試すことも可能です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。