ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ヨドバシ通販はAmazonより断然お得だった

ネット通販の定番といえば「Amazon」ですが、最近ではヨドバシカメラの通販サイト「ヨドバシ.com」がその地位を脅かしつつあります。ヨドバシの通販サービスは送料無料で全商品ポイント付与、一般的に値引きされない書籍もポイント還元。ヨドバシ通販がAmazonより断然お得な理由を解説します。


ヨドバシ.comはAmazonよりお得

ヨドバシ通販はAmazonより無料スピード配送

ヨドバシ通販「ヨドバシ.com」は家電量販店のネット通販とはいえ、その品揃えはキッチン用品から書籍、医薬品、食料品まで、かなり幅広くラインアップ。ヨドバシの販は基本サービスがかなり親切なのもポイントです。

ヨドバシ通販がお得な理由は、無料の配送サービスが充実していること。Amazonは2~3日ほどかかる通常配送は商品の価格に関わらず無料ですが、翌日到着のお急ぎ便は360円かかります。

しかし、ヨドバシ通販なら無料でスピード配送が利用可能。そのうえヨドバシ通販は、購入する商品が安価でも、送料はいっさいかかりません。ヨドバシ通販は124円の消しゴム1つでも、送料無料で翌日には届くのです。

ヨドバシ通販はAmazonより高いポイント

さらにヨドバシ通販がお得な理由は、全商品に3~10%のポイントがもらえること。Amazonでは製品によって10%のポイントがもらえることがありますが、それはごくごく一部の商品だけになります。

ヨドバシ通販なら全商品でポイント還元。しかもヨドバシ通販のポイントは、おおむね10%還元になっています。しかも、一般的に値引きされていない書籍類でも、ヨドバシ通販は3%還元されるのでお得なのです。

実際の販売価格も、ヨドバシ通販はポイント分を引いた実質価格がAmazonより若干安い設定になっている商品がほとんど。品揃えもAmazonに劣らないので、ヨドバシ通販を活用しない手はないでしょう。


ヨドバシ通販でコンビニ受け取り

そんなヨドバシ通販ですが、残念ながらコンビニ受け取りに対応していません。そこで、ヨドバシ通販でコンビニ受け取りが可能になる方法を紹介しましょう。それは、ヤマトの「クロネコメンバーズ」会員になるとヨドバシ通販でもコンビニ受け取りが可能になります。クロネコメンバーズは入会・年会費は無料です。

ヨドバシ通販でコンビニ受け取りを可能にする方法は買い物時に、配達オプションで「ヤマト運輸」を指定して注文を確定。ここでヨドバシ通販で350円の料金がかかります。

ヨドバシ通販でコンビニ受け取りするにはその後、メールで出荷のお知らせが届くので、伝票番号をコピー。クロネコメンバーズのWebサイトに、「再配達受付・店頭受取りサービス」で伝票番号を入力し、店頭受け取りサービスの3か4を選びます。

ヨドバシ通販でコンビニ受け取りを可能にする方法では、あとは好きなコンビニを指定し、到着連絡後に受け取りに行くだけ。ヨドバシ通販のコンビニ受け取りは再配達と同じ扱いのため、手数料は無料です。ただし、ヨドバシ通販のコンビニ受け取りは商品の梱包サイズが縦・横・高さの合計が100cm以下、重さが10kg以下に限られます。

■「ヨドバシ.com」おすすめ記事
ヨドバシ.comで24時間商品を受け取れる裏ワザ
ヨドバシカメラの通販の配送サービスがすごい件
ヨドバシ.comの店舗受け取りは勤め人の強い見方

■「Amazon」おすすめ記事
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
せどり業者が伝授!一番儲けやすいAmazon!!
せどりをAmazonで成功させる2つのテクニック
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事