ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

海外で人気「YouTube Vanced」ダウンロード方法

Androidは高機能を備えたAPKアプリが豊富です。その中でも多くのユーザーから支持を集めているYouTube非公式アプリが「YouTube Vanced」。YouTube公式アプリを改造し、Premiumユーザー向け機能を無料で使えるようになります。しかも、YouTube Vancedは公式アプリには無い機能や設定もたくさん用意されているのです。


海外で人気「YouTube Vanced」ダウンロード方法

Youtube Vancedをダウンロードする

「Youtube Vanced」は、Android専用のYouTubeアプリ。広告ブロック・PiP・バックグラウンド再生に対応し、Premiumユーザー感覚で利用できるのです。本アプリだけの公式アプリには無い機能や設定もたくさん用意されています。

YouTube Vancedでできることは、広告と広告動画の非表示、バックグラウンド再生、PiP再生、レイアウトの変更など。海外で人気なのも納得です。

Youtube Vancedは、Google Playでは配布されていないので、公式サイトからAPK「Vanced Manager」をダウンロードして、必要ファイルを2つインストールしていきます。

YouTube Vancedのインストール設定

Vanced Managerを起動して、まずダウンロードした「Vanced microG」をインストール。続いて、本体である「YouTube Vanced」をインストールします。インストール設定は特に変更不要で、標準設定のままでOKです。

インストールが完了したらYouTube Vancedを起動して、広告がきちんと非表示になっているのを確認しましょう。PiP再生やバックグラウンド再生も使えるはずです。

公式アプリにはないYouTube Vanced独自の機能は「設定」→「Vancedの設定」から有効にできます。例えば「スワイプコントロール」を開き、「明るさのスワイプコントロール」と「音量のスワイプコントロール」をオンにすると、プレーヤー上で輝度調整と音量調整ができるようになります。(文/中谷仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事