ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ソーラー給電で電池が不要の多機能LEDライト

災害のニュースを目にして自宅の防災グッズを再点検したところ、数年前に購入した懐中電灯の乾電池が液漏れしていた…といった経験がある人もいるでしょう。せっかく防災グッズを用意しても使えなければ意味がありません。そこで、ソーラー給電で電池が不要の多機能LEDライトを紹介しましょう。


スポンサーリンク
ソーラー給電で電池が不要の多機能LEDライト

堅牢なボディのソーラーLEDライト

日射環境さえあれば充電可能という“電池レス”なソーラーライトが、ボディガードのLEDライト「シルバー1000」です。これなら液漏れの可能性も低いでしょう。大光量な上に堅牢なボディはいざという時の防災グッズとして申し分ありません。ガラスクラッシャーや方位磁石も付いて機能性も十分です。

LEDライトは、本体上部のソーラーパネルから電源を供給するため電池が不要です。アルミ合金製の本体は、ガラスクラッシャーとしても使えるほど頑丈な作り。ヘッド部の両端には、緊急時に役立つガラス割り用の突起を備えています。

本体の底面に付いた方位磁石は、アウトドアで利用する際に重宝するでしょう。もちろん、非常時にも頼りになる存在です。

ソーラーLEDライトは強力な配光

実際にソーラーLEDライトを点灯してみるとワイドかつ強力な配光で、手元から遠方まで広く明るく照らすことができました。幅広いシーンで活用できそうです。

暗闇の中で照射してみると、かなりの明るさを実感できるはず。目測で200~300ルーメンはあるでしょう。本体もしっかりした作りで、かなり頑丈です。量販店などで見かける安価なLEDライトとは一線を画す製品といえます。

ソーラーLEDライトの点灯時間はフル充電時で8時間以上、電源はソーラーパネルによる給電です。全長は19.3cm、重さは210gとなっています。実勢価格は5,378円です。

■「LEDライト」おすすめ記事
LEDライトは信頼できるブランドにこだわるべし
100均の充電ライターをLEDライトにDIY改造
相手を傷つけずに撃退できる護身用ライトとは?
LEDライトおすすめ価格帯はホットな1万円以下

■「ライト」おすすめ記事
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
赤外線ライトで誰にも気づかれずに暗視をする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事