ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

移動式オービスに完全対応したレーダー探知機

ユピテルのレーダー探知機「LS720」は、アンテナと本体が分かれたセパレートタイプ。レーザー式オービスはもちろん、MSSSなどの新Kバンドのレーダー波の受信にも対応しています。しかも、微弱なレーザー光をキャッチ。全国で導入が進む移動式オービスに完全対応したレーダー探知機といえるでしょう。


移動式オービスに完全対応したレーダー探知機

LS720は移動式オービスをいち早く警告

LS720は「専用高利得アンプIC」を搭載することで移動式オービスなどの微弱なレーザー光をキャッチし、いち早く警告を出せるのが最大の特徴です。

最新の地図データで精度の高い警告が可能な上、GPSが測位できないトンネル内も各種センサーや地図データを活用した「マップマッチングシステム」により、自車位置の特定をサポートします。

LS720は、着実に数を増やしているMSSSが使用する24GHz帯のレーダー波に対応。新型オービスのSWSSも同じレーダー波ですが、こちらは固定式なのでGPSによって警告する仕組みです。

LS720は固定式オービスのレーザー収録

実際、大阪に設置された固定式オービスのレーザーもしっかり収録。CG表示と音声で接近を知らせてくれます。ネズミ捕りのレーダーもカバー。他にも6万件以上の検問や取り締まりデータを収録しており、全方位に対応します。

さらに、LS720は公開取り締まり情報や速度取り締まり指針の情報を元に、日時や場所に合わせてリアルタイムに警察の交通違反取り締まりをアナウンスしてくれます。

LS720の受信方式はスイープオシレーター式ダブルスーパーへテロダイン方式(レーダー部)、32チャンネル/パラレル受信(GPS部)となっています。

対応衛星はガリレオ、グロナス、準天頂、SDCM、GAGAN。無線受信は14バンド。サイズ/重さは106W×60H×12Dmm/約93g(本体)、84W×21H×49mm/130g(アンテナ)。実勢価格:は39,600円です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。