ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

AndroidのLINE履歴やデータをバックアップする

Androidには、iOSにおけるiTunesのような公式バックアップソフトがありません。しかし、「Helium Desktop」を使えばアプリやアプリ内データをroot化せずに丸ごとバックアップできます。ゲームアプリのデータやLINEの履歴を、そのままコピー・復元することができるのです。


スポンサーリンク
AndroidのLINE履歴やデータをバックアップする

AndroidのLINE履歴をバックアップ

AndroidのLINE履歴やデータをバックアップするのには、PCとスマホにソフトをダウンロードします。PCには「Helium Desktop」、Androidスマホには「Helium – App Sync and Backup」をインストールしてください。

PCとスマホの接続には、スマホ側の設定でPCからのデバッグを許可しておくこと。アプリ導入後にUSBデバッグを有効にするように指示が出るので、開発者モードでオン。あとはスマホ側のアプリの指示に従えば、自動的に設定できるでしょう。

次いで、スマホとPCをUSBで接続するとバックアップが可能になります。PCのソフトにチェックマークが現れると接続が完了したということ。これでバックアップが可能です。

Androidにバックアップをコピー

Androidスマホ側でバックアップしたいアプリなどをチェックすると、自動的にバックアップが開始されます。作業としては、一覧にアプリが表示されるので、バックアップしたいものをチェックするだけです。

バックアップが完了すると、その旨が画面が表示されます。Heliumでのバックアップファイルは、Android端末の「carbon」フォルダ内に保管される仕組みです。このフォルダごとPCやメモリーカードに保存します。

他のAndroidスマホにコピーしたい時は、Heliumアプリをその端末にもインストールして作業すればOKです。スマホ側で「リストア」をタップしてアプリを選択すると、復元できます。

■「Androidバックアップ」おすすめ記事
Androidのバックアップを勝手にぶっこ抜く方法

■「Android」おすすめ記事
スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー
LINEいじめを監視できるAndroidアナライザー
Androidアナライザーはスマホを遠隔操作できる
Android Lost(アンドロイドロスト)の操作法
盗聴器としても使えるAndroid Lostの音声記録
1mobile marketはAndroidの非公式アプリストア
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事