ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

リモートデスクトップでスマホからPCを監視する

スマホの便利機能やアプリを使えば、ターゲットのPCの利用内容を監視することも可能です。PCの情報を監視するにはリモートデスクトップアプリを用意すればOK。PC上で行われている作業がそのまま見られるようになって、自分が留守の間にPCで何をしているか丸分かりになるのです。


リモートデスクトップでスマホからPCを監視する

リモートデスクトップアプリを仕込む

スマホからネットワーク越しにPCにアクセスし、画面共有したり遠隔操作ができるのがリモートデスクトップアプリです。

パートナーと共同のPCを使っている場合、そこにリモートデスクトップアプリを仕込んでおけば自分が留守の間にPCで何をしているか丸分かり。PCでの作業をリアルタイムで見られるので、検索履歴を消されてもすべて把握できます。

PC上の表示が、外出先でも手元のスマホで確認できるリモートデスクトップアプリが「TeamViewer」。App Store、Google Playで無料で入手できます。画面はリアルタイムで更新されるので、どんな作業をしているのかも全部分かってしまうのです。

スマホでリモートデスクトップアプリ

リモートデスクトップでスマホからPCを確認する方法は、まずターゲットとなるPCにTeamViewerをインストール。インストール時は「インストール後、このコンピュータをリモート制御」を選びます。

ここで接続用のIDとパスワードが表示されるので、メモしておきます。続いて、スマホでTeamViewerアプリを起動し、メモしたIDとパスワードを入力して、PCと連携させます。

これでスマホの画面上にPCの画面が表示されるというわけです。リアルタイムでミラーリングできます。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事