ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

古いスマホは家中のTVリモコンに設定しておく

機種変更で手元に余った古いスマホをテレビのリモコンとして有効に活用しましょう。リモコン化できるかは赤外線対応しているAndroid端末かどうかがポイント。古いスマホが赤外線対応であれば無料アプリで簡単にテレビのリモコンに利用できます。家中のリモコンを登録しておけば1台ですべて操作可能です。


スポンサーリンク
古いスマホは家中のTVリモコンに設定しておく

古いスマホをテレビリモコンにする

古いスマホを机の引き出しで眠らせているのはもったいない話。赤外線に対応しているAndroid端末なら、マルチテレビリモコンにすると便利です。無料アプリ「TVリモコン」を入れれば、あっという間にテレビリモコンに変身します。

テレビのリモコンは紛失したり故障したり、はたまた電池切れなどで、肝心なところで使えないことが多いもの。そんなときのバックアップ用として、古いスマホをリモコン化しておくと何かと役立つはずです。

しかも、TVリモコンはソニー・パナソニック・東芝・日立・三菱といった、国内の大手テレビメーカーにひと通り対応。古いスマホに家中のテレビリモコンを登録しておけば、このスマホ1台で複数のテレビを操作できます。

古いスマホの画面上にリモコン表示

古いスマホをテレビのリモコン化する手順は、インストールした「TVリモコン」を起動して、テレビのメーカーを選択します。すでに生産終了したサンヨーやユニデン製のテレビにも対応しているのもうれしいところです。

相互干渉を防ぐため、メーカーによっては複数のリモコンモードが存在します。所有しているテレビで合うものを選べばTVリモコンの設定は完了です。ちなみに東芝は1~4まで用意されています。

すると、古いスマホの画面上に擬似的にリモコンが表示されるのです。チャンネルボタン、地デジ・BS・CS切り替えボタン、音量ボタンなどが配置。チャンネルボタンをタップすれば、通常のリモコンと同じようにテレビを操作可能です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事