ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeの動画がダウンロードできる無料アプリ

広告カットや動画ダウンロード、バックグラウンド再生などYouTubeが快適に使える機能が満載なのが月額1180円の有料サービス「YouTube Premium」です。とはいえ、こうしたYouTube Premium特典は、スマホアプリを導入すれば個別に実現可能。YouTubeの動画がダウンロードできる無料アプリなどを見ていきます。


YouTubeの動画がダウンロードできる無料アプリ

無料アプリでYouTube動画ダウンロード

「ワイワイ ミュージック青」は、YouTubeと連動した、中華系のストリーミングアプリ。プレイリストを作れたり、動画をアプリ内に保存してオフライン再生が可能になります。また、CMを再生するごとに6時間は広告無しでアプリを利用可能です。

具体的な使い方は、アプリを起動して、オフライン再生したいYouTube動画を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。MP3とMP4形式から保存形式を選択。
MP3で音声のみ抽出すれば、オリジナルの音声ファイルをコレクションできます。

動画はアプリ内に保存されるので、機内モードなどのオフライン環境でも再生可能です。バックグラウンド再生にも対応しています。アプリは無料。Google Playで入手できます。

YouTube動画をバックグラウンド再生

「バックグラウンドでYoutubeの再生を最小化」は、YouTube動画をバックグラウンド再生できるAndroid用アプリ。動画再生中にアプリを閉じると、自動でバックグラウンド再生に切り替わります。他のアプリを使用しながら、ポップアッププレーヤーで動画を視聴することも可能です。

使い方は、まず検索ワードを入力して動画を検索。ミュージックビデオだけ絞り込むこともできます。初回のみ、権限の許可を求められるので有効に設定。あとは、動画再生中にアプリを閉じるとポップアッププレーヤーが開き、通知画面から操作できる仕組みです。アプリは無料。Google Playで入手できます。

「Music Tubee for YouTube」は、YouTubeにアップされているミュージックビデオを音楽サービス感覚で利用できる無料アプリ。プレイリストの作成にも対応しており、これがあればYouTube Musicを契約しなくても音楽ライフを堪能できます。

アプリは、音楽動画がジャンルごとに整理されていて、目当ての曲を探しやすい設計。音楽動画をプレイリストに登録しておけば、連続再生できます。また、バックグラウンド再生も可能です。アプリはApp Store、Google Playで入手できます。

■「動画」おすすめ記事
デスクトップキャプチャーソフト4種を徹底比較
AG-デスクトップレコーダーの使い方と設定法
iPhoneの動画を高画質のまま圧縮保存する方法
中国の動画サイトでユーザー数No.1はどこだ?
動画配信サービス無料期間は無限に繰り返せる?
YouTubeの動画再生前の広告を自動的に消す方法

■「ダウンロード」おすすめ記事
違法ダウンロードで逮捕されないための基礎知識
違法ダウンロードの境界線を一問一答でおさらい
お気に入りYouTube動画をダウンロードする方法

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事