ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

読みたい本の貸し出し状況がわかる図書館アプリ

小さい頃は図書館に足しげく通っていても、大人になってから疎遠になったという人は多いかもしれません。無料で本が読めるということはもちろんですが、利用できる図書館は意外に多いですし、アプリなどを利用すれば利便性も大幅アップ。より快適に利用できる図書館アプリもあります。


読みたい本の貸し出し状況がわかる図書館アプリ

無料Wi-Fiを利用できる図書館もある

図書館は地元の人しか利用できないというイメージがありますが、在勤・在学している地域であれば、利用カードを作って本を借りることができます。本を借りずに館内で読書をする分には、誰でも利用可能です。

また、一部の図書館では在住・在勤・在学に関係なく、誰でも利用できることもあるので、まずは勤務地やよく遊びに行く地域の図書館をチェックしてみましょう。

最近の図書館では、館内専用の無料Wi-Fiを利用できたり、本を持ち込んで利用できるカフェを併設していたり、イベントを開催していたりと、とても充実しています。22時までやっている図書館もあるので、仕事帰りの寄り道リストに入れてもよいでしょう。

図書館アプリからスマートに予約

図書館を利用するなら、スマホアプリ「図書館日和」を導入しましょう。読みたい本が、どの図書館に置いてあるか、その本の貸し出し状況を調べてくれるアプリです。貸し出しのネット予約に対応している図書館なら、リンクを辿って公式サイトからスマートに予約手続きをすることも可能です。

うっかりして返却を忘れがちな人は「書籍の登録」をしておきましょう。返却期限を登録して通知をオンにしておくことで、指定した日にちに返却日程のお知らせが届くので、返し忘れを防げます。

そのほか、新刊チェックや、今いる場所から近くの図書館を検索することもできるなど、かゆいところに手が届く機能が満載です。

■「アプリ」おすすめ記事
スマホ乗っ取りに使われる最新の手口とは?
AbemaTVの録画をスマホでするなら「Mobizen」
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
スパイアプリの決定版「ケルベロス」の発見方法
GPS追跡アプリは仕込んだあと一覧から消せる
iPhoneは自動録音アプリで盗聴器になる危険
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
盗聴はアプリをスマホに入れればできる時代
盗聴器はスマホに自動応答アプリを入れるだけ

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事