ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カメラ

売切れ続出「擬装カメラ」何にカモフラージュ?

探偵やスパイが証拠撮りに活用する必殺のアイテムが小型カメラです。記録メディアとバッテリーの進化により小型化が進み、同時にC-MOSセンサーなどカメラ部も進化。そして、小型カメラは“別の何か”に[…続きを読む]

不要スマホをリモート監視カメラにできるアプリ

機種変更で不要になったスマホは引き出しの奥にしまったままにされがち。しかし、不要スマホといえども立派な電子機器です。そこで、不要スマホをリモート監視カメラとして再利用できる無料アプリを紹介しま[…続きを読む]

ネジに擬装したスパイカメラは判別がほぼ不可能

品質の高さと堅牢性で、その道のプロにもファンが多いのがサンメカトロニクス製の調査用機材です。プロ仕様の本格派アイテムが揃っています。中でも、家具のネジやジャケットのボタンに擬装したレンズカバー[…続きを読む]

本格的なRAW撮影ができるiPhoneカメラアプリ

iPhoneの新モデルが発売されましたが、10万円をオーバーする価格で機種変更を悩む人も多いはず。そこで、優秀なアプリを使って今使っているiPhoneの性能を引き上げてみましょう。10万円以上[…続きを読む]

警察が防犯カメラ映像から犯人を追うテクニック

いまや街中の至る所に防犯カメラがセットされています。さまざまな事件の解決で、防犯カメラの果たす役割は絶大です。元刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏に警察が防犯カメラ映像から犯人を追うテクニッ[…続きを読む]

赤外線撮影も可能なコンパクトなトレイルカメラ

監視カメラを設置したいけど費用が気になるという人は多いはず。そんな時に活用したいのが「トレイルカメラ」です。トレイルカメラは野生動物を撮影するために屋外にセットすることを前提としているため、設[…続きを読む]



ドーム型防犯カメラは赤外線の照射範囲もワイド

オフィスの受付・ビルの廊下・自宅の玄関先など、いかにも「監視しています」といった防犯カメラを設置したくない場合に最適なのが、ドーム型の防犯カメラです。天井に溶け込む威圧感のないスタイルは周囲へ[…続きを読む]

腕時計型カメラの映像をスマホからモニタリング

パワハラやセクハラの現場を証拠としてこっそり撮影するなら、常に身に付けられる腕時計型カメラが好都合です。しかも、スマホ連携機能も搭載されているので、腕時計を離れた場所にセットすればスマホでモニ[…続きを読む]

ネクタイ型カメラは長時間稼働で証拠撮りに最適

社内で起こるパワハラや、商談での「言った」「言わない」を回避するのにも有効なのが「ネクタイ型カメラ」です。ビジネスマンなら常時着用するネクタイなので、怪しまれずに正面を捕らえられるのがポイント[…続きを読む]

980円で購入できるキーレス型スパイカメラとは

カメラ型やキーレスエントリー型、ペットボトル型などさまざまなアイテムに偽装されているのがスパイカメラ。ターゲットの素行や浮気調査などの証拠集めに使われています。そんなスパイカメラが980円から[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]