ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カメラ

スマホで遠隔操作する移動式ロボット防犯カメラ

防犯カメラは1か所に固定するタイプが主流。操作できてもカメラの向きを変えるくらいまででしょう。ところが、スマホで本体を自在にコントロールできる移動式ロボット型の防犯カメラが登場しました。ラジコ[…続きを読む]

動体検知のほか気温の変化も知らせる防犯カメラ

家庭用防犯カメラがどんどん進化しています。動体検知でスマホに異常を知らせるだけでなく、音や気温・湿度など5つのセンサーを搭載した防犯カメラは、センサーの動作範囲を自分で設定可能。防犯カメラとし[…続きを読む]

電球ソケットに設置するLEDライト型防犯カメラ

防犯カメラの導入にあたって課題となるのが、設置方法と暗所撮影でしょう。そんな防犯カメラの課題を一気に解決してくれるのが、電球ソケットに設置するLEDライト型防犯カメラです。設置方法は電球ソケッ[…続きを読む]

画面を真っ暗にして撮影できる無音カメラアプリ

ペットや赤ん坊を間近で撮影するなら無音カメラアプリが必須。カメラの撮影音が聞こえなければ、ペットの寝顔にも接近できるというわけです。しかも、液晶画面をカモフラージュできたり、ピントと露出を直感[…続きを読む]

警察は防犯カメラの不鮮明なナンバーも判読可能

駅改札や繁華街など至る所に設置されている防犯カメラ。警察がさまざまな事件を解決する上でも防犯カメラの果たす役割は絶大です。警察の捜査に防犯カメラがどのような影響を及ぼしているのか、元刑事で犯罪[…続きを読む]

スマホカメラを使ってバクテリアをチェックする

スマホカメラを使ってリアルタイムで微生物の有無をチェックできるアイテムが「mil-kin」。目的物から採取したサンプルを1滴、試料ステージに垂らせば、スマホのカメラが動き回るバクテリアを見事に[…続きを読む]

格安スマホの貧弱なカメラはアプリで大変身する

格安スマホが市民権を得てきましたが、通常のスマホと比べてやや貧弱なのがカメラ機能。とくに違いが顕著に出るといわれているのが夜間の撮影です。そんな格安スマホの貧弱なカメラはアプリで大変身させるこ[…続きを読む]

iPhone無音カメラはマイクロソフト製が高機能

iPhoneのカメラのシャッター音を消したいと思った経験は誰にでもあるはず。そんなときに利用されるのが無音カメラアプリです。iPhone向けの無音カメラはたくさんありますが、なかでも高機能なの[…続きを読む]

iPhoneケースに偽装したバッテリー内蔵カメラ

無造作に机に置かれたiPhoneは、秘かにターゲットを撮影している隠しカメラかもしれません。ただし、撮影しているのはiPhoneではなくスマホケース。カメラレンズが付いている位置がiPhone[…続きを読む]

暗視撮影もできる腕時計カメラがたったの5千円

腕時計カメラがたったの5千円で購入できます。カメラが仕込まれているのは、腕時計の文字盤の6時のあたり。一見しただけでは、まず気づかれることはありません。7時のあたりにはセットされているのは赤外[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]