ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カメラ

アクションカメラ「GoPro」廉価版ならこの1台

中華モデルの安物攻勢の追撃を前に、一時は業績を落としていたアクションカメラの先駆者「GoPro」。しかし、HERO5やHERO6と高性能なモデルを投入することで最強アクションカメラの立場を明確[…続きを読む]

LED電球型防犯カメラはソケットに接続するだけ

家庭用防犯カメラの進化が止まりません。外出先から家の様子をチェックできたり、動体検知で異常を知らせるのはもはや当たり前。プラスアルファの最新技術を搭載した防犯カメラが続々と登場しています。中で[…続きを読む]

LINEカメラほか無音カメラ化できる厳選アプリ

レストランで料理をスマホ撮影する時は、周りにシャッター音が聞こえないように配慮したいもの。そんなときに活用されているのが無音カメラアプリです。人気のジャンルのため、さまざまな無料の無音カメラア[…続きを読む]

画面をカモフラージュする無音カメラアプリ2選

犯罪行為を目撃した時、犯人に気付かれずにその証拠を押さえておきたいところ。そんなケースで役立つのが画面をカモフラージュして使用できる無音カメラアプリです。万一の事故やトラブルに備えて、どんな場[…続きを読む]

ペットや赤ん坊を間近で撮れるマナーカメラ3選

ペットや赤ん坊を間近で撮影できるマナーカメラアプリが人気です。カメラの撮影音が聞こえなければ、レストランなどでの撮影でも重宝するでしょう。しかも、ピントと露出を直感的に調節できたり、7倍ズーム[…続きを読む]

スマホが赤外線サーマルカメラに変身するツール

スマホに差し込むだけで赤外線サーマルカメラに変身するツールを紹介しましょう。赤外線サーマルカメラは、物体が放射する赤外線エネルギーを感知。夜の暗闇で使えば暗視カメラとして人影を映し出せるだけで[…続きを読む]



あおり運転対策に前後2カメラのドラレコを選ぶ

社会問題となっているあおり運転対策に、愛車へのドラレコ搭載を検討している人も多いでしょう。ドラレコをあおり運転対策に導入するなら、前後にカメラを設置する2カメラモデルがトレンドになっています。[…続きを読む]

胸ポケットに収まるスマホサイズの赤外線カメラ

赤外線カメラは、対象物から出ている赤外線放射エネルギーを可視化するサーモグラフィ撮影が可能です。ただし、プロ仕様の赤外線カメラとなると数十万単位はザラで、しかも匿体が大きく持ち運びしにくいのが[…続きを読む]

ネジ穴にレンズを仕込んだ防犯カメラの画質は?

プロも愛用するのがサンメカトロニクス製の調査用機材。中華製の安価な製品とはひと味違う、品質の高さと堅牢性で多くのファンを獲得しています。そんな調査用機材で注目は、ジャケットのボタンや家具のネジ[…続きを読む]

置き時計に偽装した防犯カメラのレンズはどこ?

室内に防犯カメラを設置するなら、置き時計タイプのデジタル時計に偽装したタイプが簡単。電源につないで室内を見渡せる位置にセットするだけです。暗くなると自動的に暗視機能がオンになる親切設計。しかも[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]