ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カメラ

改造済み「赤外線カメラ」手っ取り早い入手方法

市販されているデジカメは設計上、内部に赤外線のカットフィルターが入っているため赤外線撮影ができません。しかし、その赤外線カットフィルターを外して、レンズに赤外線を透過するフィルターを付ければ、[…続きを読む]

使い慣れたスマホの標準カメラを無音化する方法

静かな場所で周囲に迷惑をかけずに写真を撮影するために「無音カメラアプリ」をスマホに入れている人は多いはず。しかし、慣れ親しんだスマホの標準カメラと比べ、使い勝手が悪いと感じることもしばしばです[…続きを読む]

ペットボトル型スパイカメラが売切れ続出の理由

浮気調査や証拠撮りに欠かせないのが「スパイカメラ」です。昨今のトレンドは、カモフラージュしたアイテムの機能を備えたスパイカメラが増えていること。ペットボトルやモバイルバッテリーなど、そのまま使[…続きを読む]

高画質にこだわる「マナーカメラ」アプリ」3選

静かなレストランで料理をスマホ撮影する時は、周囲にシャッター音が響かないように配慮するのが大人のマナー。そんな時に重宝されるのが「マナーカメラ」アプリです。ニーズの高いアプリジャンルのため、さ[…続きを読む]

無音化に加えて「忍者カメラ」は撮影画面を擬装

パワハラや浮気現場といった決定的な瞬間をコッソリ撮影するには「忍者カメラ」が最適です。無音なのはもちろんのこと、撮影画面を擬装できるので、撮影していることが周囲にバレることがありません。また、[…続きを読む]

探偵が無音カメラ「ブラックビデオ」を使う理由

一時期のカメラアプリはシャッター音の無音化機能が標準搭載されることも少なくありませんでしたが、ここ最近は自粛傾向。人気のLINEカメラやSNOWも当初は無音化が可能でしたが、現在はシャッター音[…続きを読む]



無料でも高機能がウリ「無音カメラ」アプリ3選

シャッター音が鳴らない「無音カメラアプリ」は静かなレストランなどではもちろん、寝ている子どもやペットの撮影など何かと利用する場面が多いもの。そこで、無料で高性能な無音カメラアプリを厳選。細かく[…続きを読む]

中古ミラーレス「赤外線カメラ」に改造してみた

軍事利用から古文書研究まで、さまざまなジャンルで活用されているのが赤外線カメラです。最近では、国際空港の滑走路や誘導路の点検業務などでも活躍しています。そこで、安価に入手できる中古のミラーレス[…続きを読む]

デジタル一眼レフを暗視カメラに改造する方法

通常、デジカメはフルスペックの上位機種と入門用の下位機種が存在します。下位機種は価格が安い分、機能が制限されています。そして、日本のデジカメは世界中にユーザーがいるため、こういった制限を解放す[…続きを読む]

ナイトライトに仕込まれた小型カメラの場所は?

防犯や浮気調査など、ターゲットに気づかれずに証拠を押さえるのに役立つのが偽装カメラです。日用品にカモフラージュした偽装カメラはさまざまな種類が発売されています。中でも注目は、スマホで遠隔操作で[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]