ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カメラ

無料のAndroid無音カメラの最新アプリ3選

シャッター音が鳴らない無音カメラアプリ。その中でも、無料で証拠撮りに最適な高性能なAndroidの無音カメラアプリを厳選してお届けしましょう。もちろん、寝ている子どもやペットの撮影時にも大いに[…続きを読む]

監視カメラ付き置き時計でセキュリティを強化

重要書類が入ったデスクにカギがないなど、オフィスのセキュリティは与えられた環境に頼りがちです。「面倒だから」とか「まぁ大丈夫でしょ」とそのままにしていると、顧客や得意先情報の漏洩などといった思[…続きを読む]

中古ミラーレスを赤外線カメラに改造する方法

軍事利用から古文書研究まで、あらゆるジャンルで利用されるナイトビジョン(赤外線カメラ)。最近ではドラレコや国際空港の滑走路や誘導路の点検業務などでも活躍しています。そんな実用性の高い赤外線カメ[…続きを読む]

暗視撮影できるソニーの代表的カメラ2機種とは

スマホ・ドラレコ・防犯カメラなど多くの工業製品に採用され、今や世界シェアNo.1を誇るソニーのCMOSイメージセンサー。その高い性能がいかんなく発揮されているのが、デジカメやビデオカメラです。[…続きを読む]

まるでスパイ映画のようなルーズリーフ型カメラ

コーヒーカップや電源コンセントなど、さまざまな物に姿を変えつつカメラ機能を備えるスパイカメラ。一見して手帳にしか見えない、ルーズリーフ型の小型カメラが登場しました。Wi-Fiに対応し、遠隔操作[…続きを読む]

USBカーチャージャーに偽装した車内監視カメラ

ドアを閉めればすぐに密室となるクルマの車内は、あらゆる目的で活用されています。自分が運転していない時に、車内で何が行われているか心配という人は少なくないでしょう。そんな時は、USBカーチャージ[…続きを読む]



デジタル時計型の防犯カメラのレンズの場所は?

室内に防犯カメラを設置するなら、置き時計タイプのデジタル時計に偽装したタイプがお手軽。室内を見渡せる位置にセットして電源につなげばセット完了です。暗くなると自動的に暗視機能がオンになる親切設計[…続きを読む]

ネジ山にレンズを仕込んだスパイカメラの解像度

プロの探偵も愛用するのがサンメカトロニクス製の調査用機材。中華製の安価な製品とはひと味違う、品質の高さと堅牢性で多くのファンを獲得しています。そんな調査用機材で注目は、ジャケットのボタンや家具[…続きを読む]

2万円で全周監視をスマホ操作できる防犯カメラ

数年前から、スマホで遠隔操作をするネットワーク防犯カメラが登場しています。その機能は、スマホで遠隔監視ができたり、録画したデータを呼び出してスマホで再生するというもの。これを第1世代とするなら[…続きを読む]

最強の無音カメラアプリ「Microsoft Pixカメラ」

目立ちにくいスマホのカメラは証拠撮りに最適。スマホ社会の今、持ち歩いていても警戒されにくいのが大きな利点です。誰もがSNSのために撮影する時代、無音カメラアプリを導入すればシャッター音がしない[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]