ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ダーク

身元を完全匿名化して「ダークウェブ」閲覧する

闇のインターネットとも呼ばれる「ダークウェブ」は、ChromeやFirefoxなどの一般的なブラウザではアクセスできません。ダークウェブにアクセスするのに使われるのは専用ソフト。利用者の発信元[…続きを読む]

闇のインターネット「ダークウェブ」入り口は?

「ダークウェブ」というワードをニュースなどで目にするようになってきました。ダークウェブは「インターネットの闇社会」などと表現されることが多いため、アングラで怖いイメージを持っている人も多いでし[…続きを読む]

クレカ情報が違法売買されるダークウェブの実態

キャッシュレス決済で第三者のクレジットカード情報が不正利用される被害が相次いだのは記憶に新しいところ。じつは、この時に使われたクレジットカード情報の多くは、ダークウェブで売買されたものといわれ[…続きを読む]

ダークウェブ「Tor」の匿名性をさらにアップさせる方法

闇サイトが集まる「ダークウェブ」は“インターネットの闇社会”ともいわれています。ダークウェブにアクセスするのに使われるの「Tor(トーア)」などの専用のソフト。利用者の発信元(IPアドレス)が[…続きを読む]

闇のインターネット「ダークウェブ」の実態とは

最近、にわかに「ダークウェブ」が注目ワードになってきました。“インターネットの闇社会”といった表現をされることが多いため、何となくアングラで怖いイメージが先行している人も少なくないでしょう。ダ[…続きを読む]

ダークウェブで売買されるクレジットカードとは

キャッシュレス決済で第三者のクレジットカードが不正利用される被害が相次ぎました。そして、ここで使われたクレジットカード情報の多くが、ダークウェブで売買されたものだといわれています。こうしたクレ[…続きを読む]



知られざるネットの地下空間「ダークWeb」とは

流出した仮想通貨が取引されたことで話題になった「ダークWeb」は、いわばインターネットの地下空間のようなもの。特定のツールを使わらないとアクセスできず、匿名性が確保されているため、違法なモノを[…続きを読む]

ダークWebを体現「Tor」のアングラネット社会

ダークWebで最もポピュラーなものといえば「Tor(トーア)」です。2012年に起きたパソコン遠隔操作事件で使われて大々的に報道されたため、名前を知っている人も多いでしょう。Tor経由でしか閲[…続きを読む]

ネットの地下空間「ダークWeb」の正体とは?

「ダークWeb」といえば、アクセスしただけでサイバー攻撃を受けたり、逮捕されたりする「超危険なネットワーク」と思っている人も多いでしょう。しかし、実際はただの匿名ネットワークに過ぎません。要は[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]