ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

メルカリ

トラブルが急増するメルカリ詐欺3つの手口とは

「メルカリ」が不正利用の対策として、初回出品時における出品者の住所・氏名・生年月日の登録必須化、および売上金振込口座との照合を年内に導入することを発表しました。これはネット通販に不慣れなユーザ[…続きを読む]

トラブルが急増しているメルカリ詐欺の手口とは

「メルカリ」は、不要なモノをユーザー間で売買できるフリマサービス。スマホだけで利用できる手軽さから利用者が急増していますが、そのような新規参入者を狙った詐欺師もやはり増えているようです。安全に[…続きを読む]

転売ヤー御用達のメルカリ自動化ツールがスゴイ

メルカリでは商品サムネイルが新着順に表示されるため、新しい出品ほどよく売れる傾向にあります。逆にいえば、出品してから数週間や数か月経った商品は、売れる可能性がドンドン低下するもの。そこで転売ヤ[…続きを読む]

メルカリはPCで予約出品して売れる時間を狙う

メルカリは、個人対個人のフリーマーケット売買を支援するスマホアプリ。そのため、操作がシンプルですが、本格的に転売業を行う転売ヤーにとっては、大量の商品をさばこうとすると操作面で不満が出てきます[…続きを読む]

転売ヤー「空売り」は出費も在庫もゼロで儲かる

転売ヤーの裏テクニックを紹介しましょう。それがメルカリとAmazonマーケットプレイスを利用した「空売り」です。在庫を持たずにAmazonマーケットプレイスに出品して、注文が来たらメルカリで即[…続きを読む]

転売ヤーが不良在庫を避けるための「同時出品」

初心者でも簡単に利益を出せるのが「転売」。安く仕入れて高く売ることを繰り返している人は、転売屋が転じて「転売ヤー」と呼ばれます。そんな転売ヤーが“保険”として使っている転売ノウハウが「同時出品[…続きを読む]




オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]