ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

メルカリ

メルカリにありがちな購入トラブルとその対処法

「メルカリ」の基本スタンスは、取引のトラブルは当事者同士でやり取りして解決するというもの。余程のことがない限り、事務局に連絡しても対応してくれません。そこで、ここではメルカリで商品購入時に起こ[…続きを読む]

専用・横取り…今さら聞けないメルカリ用語集

フリマアプリの「メルカリ」は、販売が終了した希少なDVD-BOXや、押し入れに放置されているゲーム機などが手軽に売買できることから、今ではメジャーなサービスとなりました。しかし、その独特のルー[…続きを読む]

離婚届ほか「メルカリの闇」売れる意外アイテム

不用品を処分できて欲しいモノが安価に手に入るとフリマアプリ「メルカリ」が人気です。大量の商品が出品されているメリカリでは、ゴミにしか見えないものでも、意外と売れるのが面白いところ。そこで、メル[…続きを読む]

メルカリ詐欺「Paidy翌月払い」を悪用した手口

2020年1月頃、メルカリで家電製品などを購入したユーザーの間で後払い決済システム「Paidy」を悪用した詐欺被害が続出していることが、Twitter上で話題になりました。「メルカリで買った家[…続きを読む]

手元にない商品を売るメルカリの無在庫詐欺とは

「メルカリ」は、不要なモノをユーザー間で売買できるフリマサービスの代表格です。スマホだけで手軽に利用できることから利用者が急増。ネット通販に不慣れなユーザーも増えています。そこに目を付けた「メ[…続きを読む]

クレカ現金化などメルカリで売られるヤバイ商品

全世界での累計ダウンロード数が1億を突破したフリマアプリ「メルカリ」。2018年6月には東証マザーズに上場され、さらなるサービスの拡大が期待されています。しかしながら、一部ではモラルの欠けた出[…続きを読む]



メルカリで「詰め合わせ」が多く出品される理由

東証マザーズ上場でも話題となった「メルカリ」は、フリマアプリを一大マーケットに成長させた会社。フリマアプリの累計ダウンロード数はすでに1億を超えています。そんなメルカリでよく見かけるのが、コー[…続きを読む]

メルカリで無料で手に入る「離婚届」売れる理由

メルカリは2013年にサービスを開始したフリマアプリ。当初はスマホアプリのみのサービスでしたが、現在はPCからも利用できます。オークションのような価格競争はなく、購入は早い者勝ち。そのため人気[…続きを読む]

メルカリで気を付けておきたい3つの詐欺とは?

マザーズ上場でも話題になっている「メルカリ」は、不要なモノをユーザー間で売買できるフリマサービス。スマホだけで利用できる手軽さから利用者が急増している一方で、ネット通販に不慣れなユーザーを狙う[…続きを読む]

メルカリ転売では派生アプリをうまく使いこなす

フリマアプリとして国内でダントツのユーザー数を誇るメルカリには、一部サービスを特化させた派生アプリが存在します。メルカリ転売は販売する商材やスタイルに合わせてこれらのアプリを使い分けることで、[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]