ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

交通

交通安全対策特別交付金が警察官の温情の理由?

広い道を快適に飛ばしていたら後ろからパトカーのサイレン音が…ところが明らかに30km/h以上オーバーしていて「あー、免停だ!」と覚悟したのに30km/h未満の速度超過である青キップにしてもらえ[…続きを読む]

雨の日に歩行者に泥を書けてしまうと交通違反?

教習所で習ったはずの交通ルールですが、意外と忘れてしまいがち。「うっかりしていた」「知らなかった」では許されないだけに、ここ意外な交通違反を改めて復習しておきましょう。とくに、何かと歩行者が優[…続きを読む]

交通違反点数リセットが3か月無違反で済む場合

駐車違反やスピード違反など取り締まりを受けると、気になるのが運転免許の交通違反の「点数」でしょう。また、免許停止の回数で増える「前歴」も、多くなればなるほど処分条件が厳しくなります。交通違反の[…続きを読む]

交通情報アプリ「みちラジ」サービスエリア拡大

ドライブ中に気になることのひとつが、出かける先で起きる渋滞や事故の情報です。そのため、高速道路ではラジオの交通情報サービスが放送されていますが、聞くためにはカーオーディオをAMラジオへ切り替え[…続きを読む]

警察官の待ち伏せ交通違反で注意すべき場所は?

交通違反の取り締まりで、「やられた~」と思うのが待ち伏せしているパトカーや白バイに追いかけられて青キップを切られるパターンでしょう。赤キップの違反と比べてドライバーへのダメージが少ないものの、[…続きを読む]

交通違反「刑事処分」と「行政処分」何が違う?

自動車教習所では、交通違反に対する処分として「刑事」「民事」「行政」といった3種類の処分があると教えられます。3種類の処分は独立していて、「この交通違反は行政処分だけ」といった形で決まるもので[…続きを読む]



いま最も取締りが強化されている交通違反は何?

警察庁は毎年の交通事故や交通違反取り締まりの件数を、翌年のはじめに発表しています。かつては、交通違反の取り締まりといえば駐車違反とスピード違反がトップ2でした。しかし、両違反は減少する一方で、[…続きを読む]

警察の取り締まり件数が多い交通違反トップ3は?

あおり運転の積極的な摘発など重点的な取り締まり対象についての話題は目にしますが、実際のところ警察の取り締まりではどんな交通違反が多いのでしょう。そんな交通違反の取り締まり状況がわかるのが『警察[…続きを読む]

交通機動隊のパトカーが速度無制限で走れる条件

全国各地の道路を走るパトカーにはさまざまな種類がありますが、そのなかでも速度無制限でスピード違反の取り締まりを行えるのは「交通取締用四輪車」と呼ばれるパトカーだけです。交通取締用四輪車はエンジ[…続きを読む]

意外と知らない交差点で注意すべき交通違反6つ

交通事故がもっとも起きやすいのは、違う方向からのクルマが集まる「交差点」です。このため、交差点内についてはほかの場所に比べて「やってはいけないこと」が数多く決められています。じつはそこには、街[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]