ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

DJ-X11(アルインコ)についての記事

2009年に発売されたアルインコの「DJ-X11」は、2波同時受信機能を持つハンディ受信機。2016年に型番の末尾に「A」を付けた「DJ-X11A」を追加しました。 DJ-X11Aは、メモリーの内容がエアーバンド用に変更されているだけでなく、受信回路に手を加えてエアーバンド受信に特化したモデルになっています。
DJ-X11で国際VHFを効率的に受信するテクニック

DJ-X11は便利な機能が満載。中でも、漢字を使うことができるメモリーネームは視認性が向上します。DJ-X11では、漢字で8文字まで、半角英数字で16文字までの入力が可能。ただし、対応するのは[…続きを読む]

DJ-X11の音声反転秘話機能が注目を集める理由

街や商業施設などの現場で受信活動を行う場合、無用なトラブルを避けるため、イヤホンを接続した上で受信機をカバンにしまうなどして、受信していることを周囲に悟られないようにするのが鉄則です。ただし、[…続きを読む]

DJ-X11の鉄道無線を快適に受信できる機能とは?

アルインコの「DJ-X11」は、多機能を搭載したアナログ受信機であると同時に、鉄道無線に最適化した受信機です。それは、メーカーが鉄道無線の周波数をあらかじめメモリーした「鉄道無線スペシャル」を[…続きを読む]

普段使いで鉄道無線を聞くなら「DJ-X11」ベスト

鉄道無線用のベストバイ機は、アルインコの「DJ-X11」です。理由は、アナログ鉄道無線を一通りそつなく受信できることに尽きます。指令側と列車側の2波同時受信ができる受信機としては最安値であり、[…続きを読む]

エアーバンド2波同時受信の入門機「DJ-X11A」

エアーバンド受信をスキルアップしようと思った時、多くの人が受信機材の追加を考えることでしょう。ワンランク上のハンディ機には、入門モデルにない多彩な機能が搭載されています。その中でもエアーバンド[…続きを読む]

航空無線を2波同時受信で楽しむならDJ-X11A

1台で2つの交信を同時に受信できる、2波同時受信機能を備えるハンディ機はめっきり少なくなりました。現行モデルの純然たる受信機では、このDJ-X11Aのみです。航空無線の大事な交信は聞き逃したく[…続きを読む]



エアーアンド用パーツを搭載したハンディ受信機

前機種と見た目には変わらないものの、エアーバンド受信のためにAGC(Automatic Gain Control:自動利得制御)が付け加えられたハンディ受信機がアルインコの「DJ-X11A」。[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]