ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHK受信料

住むだけでNHK受信料が半額になる地域がある?

NHK受信料にはさまざまな免除制度がありますが、収入が極端に少ない、あるいは体に障害を持つ人が対象となるといったものがほとんど。NHK受信料の免除を受けるハードルは高いといえます。ところが、日[…続きを読む]

NHK受信料を合法的に半額で済ませてしまう方法

NHKの受信料は衛星契約になると年2万円を超えるため、決して安いとはいえません。しかし、さまざまな条件を満たすことにより、NHK受信料を半額に減らすことも可能なのです。半額にする方法のなかには[…続きを読む]

NHK受信料の支払率がもっとも改善した都道府県

NHK受信料の支払いを拒否したいという話題はここ数年で大きく注目度が上がったトピックスです。しかし、話題の広がりとは裏腹に、80%以上の世帯がNHKへ受信料を支払っているとNHK自身が発表して[…続きを読む]

NHKは受信料のために勝手に住民票を取れる?

「NHKに知らせずにこっそり引っ越したはずなのに、引っ越し先の住所にNHKから受信料の請求が届いた」…ネット上にはそうした体験談がいくつか見つかります。他人の住民票を入手することは難しく「それ[…続きを読む]

NHK受信料の延滞利息が「年12%」と高かった件

NHKについてさまざまなことを定めた法律が「放送法」です。放送法には、テレビが受信可能であればNHKと受信契約を結ばなくてはならないと決められています。ところが、この放送法には、受信料について[…続きを読む]

NHK受信料はどれくらいの滞納で延滞金が発生?

電気・ガス・水道といった毎月支払うタイプの公共料金には、期日までに支払わないと延滞利息がかかる仕組みになっています。NHK受信料についても同じで、ある程度の期間滞納を続けると、延滞利息がかかる[…続きを読む]



NHK受信料の支払率ワースト1が沖縄県になる理由

NHKの受信料の支払率は、全国平均で「81.8%」。おおむね、大都市やその周辺はNHK受信料の支払率が低く、地方へ行くと高くなる傾向となっています。ただし、その例外が「沖縄県」です。なんとその[…続きを読む]

NHK受信料の集金に年600億円もかかっている理由

今年に入り、NHKについては国が今後のありかたを見直す会議を行っていて、NHK受信料に関するさまざまな事情が明らかになってきました。なかでも話題になったのは、NHK受信料の集金コストが高いとい[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]