ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

デジタル小電力コミュニティ無線の注目ポイント

2018年に制度化されたデジタル小電力コミュニティ無線(Digital Regional Community Radio)、通称“デジ小”は、アイコムの「IC-DRC1」によってスタートしました。新システムのIC-DRC1で「何ができるのか?」「どう遊べば面白いのか?」、その魅力に迫ってみましょう。


デジタル小電力コミュニティ無線の注目ポイント

デジ小は機器ID登録で個別呼び出し

「デジタル小電力コミュニティ無線」は、その名の通りデジタル方式が採用されていますが、デジタル簡易無線のように秘話コードやユーザーコードといった、通話グループを限定するための機能は搭載されていません。

これはデジ小の運用目的が、地域コミュニティへの貢献にあるからでしょう。通信範囲で運用する誰とでも連絡できるようになっています。

しかし、「宛先」から「グループ」を指定すると、同じグループに登録されたIC-DRC1だけを呼び出すことが可能です。とはいえ、グループ通話の設定をしていても、「全体」として呼び出されると音声が出力されます。この“一斉通報”に対応するのは、デジ小の運用目的によるものです。

IC-DRC1には、無線機固有のIDとなる機器IDがあり、送信時に送出されます。「宛先」に仲間の機器IDを登録しておくと、個別呼び出しが可能に。この機器IDには自分の好きな名前が付けられるので、「アキバRL1980」のような、コールサインを設定しておくと分かりやすくなります。

デジ小を自宅で送信すると“家バレ”

機器IDは、GPSを使った位置情報機能を使用する際にも必要になる、デジ小運用のカギとなる新機能です。

IC-DRC1にはGPSが標準搭載。音声の送信時には位置情報も送られ、受信局のディスプレイには自局との距離と方位が表示されます。無線システムの規格上、位置情報を送信しない設定にはできません。

自宅で送信すると“家バレ”するため、好みが分かれる部分ですが、免許不要の無線で初めて位置情報の交換ができる機能です。積極的に活用して、面白い遊び方を考えていきましょう。

また、「位置情報サーチ」機能では、機器IDを指定した相手局の位置情報を相手局が送信スイッチを押さなくても、自動送信させて取得できます。この遠隔送信機能は音声でも使え、相手局の周囲の音を自動送信させることも可能。高齢者や子供の見守りのための機能です。


デジ小にアンテナン交換が許可された

無線従事者の免許が不要な無線は、いろいろな制約があります。中でも、送信距離のカギを握るアンテナの交換は、大きなポイントになります。特定小電力無線や市民ラジオは出力が弱くても、アンテナの交換はできません。

アンテナの交換ができるのは、デジタル簡易無線登録局(以下、デジ簡)だけで、使用に際しては、総合通信局への登録手続と年額の電波利用料が発生します。登録や費用無しに、即座に使えるデジ小にアンテナの交換が許可されたことは、フリラ界にとって画期的な出来事です。

IC-DRC1はSMA型(J)コネクタを採用。交換できるアンテナは、デジ簡と同様に技術基準適合を受けた製品だけで、さらに単一型(主にホイップ型)に限られます。八木アンテナなどの指向性アンテナは使用できないのが、デジ簡との大きな違いになります。

■「デジタル小電力コミュニティ無」おすすめ記事
ライセンスフリー無線の新バンド「デジ小」とは?
免許不要で楽しめる「フリラ」の4バンドとは?
アイコムのデジ小「IC-DRC1」のセッティング法

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

  • まだアナログで聞けるマスコミ無線は何がある?
    まだアナログで聞けるマスコミ無線は何がある?
  • バス無線から聞こえる街中のアクシデントとは?
    バス無線から聞こえる街中のアクシデントとは?
  • 首都高の渋滞と迂回路の指示が聞こえるバス無線
    首都高の渋滞と迂回路の指示が聞こえるバス無線
  • SNSより事件発生を早く知れるマスコミ無線とは
    SNSより早く事件発生を知れるマスコミ無線とは

  • オススメ記事

    盗撮犯罪で逮捕される事件急増!自分の身を守る方法

    悪質な盗撮犯罪は年々増加傾向にあります。警察庁によると、2021年の盗撮行為による検挙件数は5019件で過去最多を更新。盗撮犯罪は1930件だった2011年から10年間で2倍以上に増えたことに[…続きを読む]

    盗聴器の見つけ方!アプリや発見機の使い方も解説

    テレビ番組の盗聴特集などを見て、自宅に盗聴器が仕掛けられていないか気になった人は多いでしょう。盗聴器の見つけ方は、そんなに難しいものではありません。そこで、盗聴器の見つけ方をいくつか紹介しまし[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]




    目次