ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ゲームボーイ3機種に対応した“携帯型”互換機

レトロゲームの互換機が群雄割拠の様相を呈しています。特に1台で複数のハードをプレイできる一体型の互換機が続々登場。ゲームの世界ではここ数年“多ハード対応”がトレンド。なかでも注目されているのが、ゲームボーイシリーズ3機種に対応する、初めての“携帯型”互換機です。


ゲームボーイ3機種に対応した“携帯型”互換機

携帯型のゲームボーイ互換機は本格派

2020年発売予定の「Analogue Pocket」は、ゲームボーイ・ゲームボーイカラー・ゲームボーイアドバンスが1台で遊べる携帯型のゲームボーイ互換機です。

こちらはゲームボーイシリーズ3機種に対応する、初めての“携帯型”互換機。各種ソフトのカートリッジがそのまま使えます。別売りのアダプタを使うことで、ゲームギアやネオジオポケットもプレイ可能です。

従来のようなエミュレータマシンではなく、ハードウエアから開発したという本格派。別売りのドッグを使えばテレビ出力も可能です。実勢価格は199ドルとなっています。

CDメディアのゲームに対応した互換機

クラウドファンディングで人気を博したPlaymajiの「POLYMEGA」は、プレステやサターンといったCDメディアのゲームに対応した初めての互換機です。

POLYMEGAはPS・サターン・PCエンジンCD-ROM・メガCD・ネオジオCDが遊べるマルチ据置型互換機。5つのハードが1台で遊べるお得過ぎる仕様が、コアゲーマーを中心に支持されています。

専用モジュールにより、ファミコンなどのカートリッジにも対応します。実勢価格は499.99ドル(Bundle-Deluxe)です。

■「ゲーム」おすすめ記事
景品タイプで違っているクレーンゲームの攻略法
ゲーム実況者なら収入1億円超えも夢じゃない
スマホゲームをPC大画面でプレイする方法とは
VRゴーグルがなくても楽しめるVRゲームアプリ
ぷよぷよが無料で遊べるゲームセンターって?

■「改造」おすすめ記事
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造
赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある
Wi-Fiアンテナを100均のボウルでパワーアップ

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事