ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

格安の高速バス「テーマパーク経由」をチェック

長距離を安く移動する手段として、最も手軽なのが「高速バス」。夜行便であれば、寝ている間に移動できるのが大きなメリットです。ここで、金銭的に“お得”であることを求めるならば「昼行便」という手があります。このほか、テーマパークを経由する高速バスは学生向けの格安価格になっていることが多いのでした。


格安の高速バス「テーマパーク経由」をチェック

高速バスは昼行便にするとかなり格安

長距離を安く移動するなら「高速バス」がリーズナブルですが、東京から大阪までの高速バスでは、3列シートの夜行便では1万円前後かかることがほとんど。実は、新幹線と比べても4千円程度しか安くなりません。

ところが、高速バスは昼行便だと3列シートでも4千~6千円程度とかなり格安。9時頃に東京を出発し、大阪には17時頃に到着。日中をバスの中で過ごすことになりますが、節約重視ならばこれが1番お得な移動方法なのです。

暇はあるけど金は無い…というなら選択肢の一つになるでしょう。高速バスの昼行便は要チェックです。しかし、高速バスの昼行便は時間がもったいないと感じる人もいるでしょう。そこで、格安の高速バス夜行便を見つけるポイントを紹介します。

格安の高速バスはテーマパーク経由

まずチェックしたいのが、東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどのテーマパークを経由する高速バス。これらは学生向けの格安価格になっていることが多く、4千円ほどで東京~大阪間を移動できます。

こうした夜行便の座席は4列シートで、車内はリア充大学生たちのしゃべり声で少し騒がしい…というデメリットはありますが、安く移動したいなら候補に入れてみましょう。

また、JRなどの長距離路線バスを避けること。高速バスには、いわゆるJRバス関東などのバス会社が運行しているタイプの便と、旅行会社が運行する便があり、後者の方が安い傾向にあります。JRのバスは価格が大幅に下がることはないので、検索時の条件から外しておくと効率的です。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事