ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ゲーム改造のチートサービス「PerfectAim」とは

キャラクターのステータスを変更して「俺TUEEE」したり、アイテムの数をいじったりといったゲーム改造は昔(ゲームラボの時代)からありましたが、1人で楽しむゲームの場合はそれほど問題ではありませんでした。しかし、最近はネットワークを介した「対戦」「協力」要素が当たり前の時代。最近のゲーム改造は、「チート」と呼ばれる頭の痛い問題となっています。


ゲーム改造のチートサービス「PerfectAim」とは

対戦ゲームで有利になるチート行為

流行りのFPSやTPSなどのシューティング系ゲームで横行しているのが、AIM(照準を合わせる操作)のアシスト。要は照準のブレを無くして、命中率を上げるというものです。ほかにも壁(障害物)の裏からでも相手の位置が分かるような、対戦ゲームにおいて有利になるチート行為が多いようです。

こうした対戦ゲームにはランクマッチ(同じランクのプレイヤー同士で対戦が組まれる仕組み。高ランクほど報酬が高い)が付き物なので、ズルをしてでもランクに上げたいプレイヤーがこうした行為に手を染めているわけです。

それでは、実際にどのような方法でチートが行われるのでしょう。これはかつてのコンシューマゲームのように、改造コードを使ってゲームのメモリやセーブデータを書き換えるようなものではなく、専用のチートツールが使われています。

人気タイトルに対応したチートツール

「PerfectAim」は、『APEX』『バトルフィールド』などの人気タイトルに対応したチートツール。その名の通り、AIMのアシストや敵の位置が分かるといったチートが使えるようになる月額料金のサブスクリプションです。

現在のゲームには、こうしたツールの使用を検出する「アンチチート」が組み込まれており、自動でツールを排除したり、アカウントをBANする仕様になっています。しかし、この「PerfectAim」はそうしたアンチチートに「絶対バレない」というのが、最大の売りなのです。

これが本当に検出されないようで、ゲーム会社からもクレーム(お墨付き)が来るほどだとか…。とはいえ、ゲーム会社側も法的措置を含めた対策に乗り出しており、その動向を多くのゲーマー(主にチーター)が注視しています。(文/pusai)

■「ゲーム」おすすめ記事
景品タイプで違っているクレーンゲームの攻略法
ゲーム実況者なら収入1億円超えも夢じゃない
スマホゲームをPC大画面でプレイする方法とは
VRゴーグルがなくても楽しめるVRゲームアプリ
ぷよぷよが無料で遊べるゲームセンターって?

■「改造」おすすめ記事
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造
赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある
Wi-Fiアンテナを100均のボウルでパワーアップ

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事