ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

メーカーロゴ入りのゲームボーイ外装キットとは

ゲームボーイは発売から32年が経ち、中古市場にも状態の良い本体が出回らなくなっています。そこで重宝されているのが、外装を交換できるサードパーティー製のシェルカバーキットです。新品同様の見た目に戻せるとあって、コアなレトロゲーマーの間で人気なのですが、中国の某巨大通販サイトで売られている外装キットは一味違いました。


メーカーロゴ入りのゲームボーイ外装キットとは

非公式の外装キットにメーカーロゴ

中国の某巨大通販サイトで見つけたゲームボーイ外装キットは非公式にもかかわらず、メーカーのロゴ入りという非常にアグレッシブな仕様。国内通販やeBayで買える交換キットには当然、ロゴは印字されていません。

商品ページ上では本来あるはずの場所にメーカーのロゴは無く、巧妙に伏せられていました。普通の外装キットと思って購入するユーザーも少なくないでしょう。

届いた外装キットには、純正品と同じゲームボーイのロゴがしっかりと印字。本体背面にある仕様の表示も再現されており、メーカー名の記載まであります。なお、シリアル番号のシールは付いていませんでした。

外装キットは交換パーツとしては優秀

ロゴの印字など気になる点の多いこの外装キットですが、ゲームボーイの交換パーツとしては優秀な作り。ドライバー1本で交換可能で、紛失しがちな通信ポートのカバーまで付属します。実際に交換してみると、くたびれた本体が見違えるようにキレイになりました。

なお、ゲームボーイカラーも同様にロゴ付きの外装キットが販売。背面シールも忠実に再現され、非売品の限定カラーもラインアップしています。交換して転売…といった悪用されなければよいのですが…。

外装キットのパッケージ内容はシェル、スクリーンレンズ、電源スイッチ、十字キー、ABボタン、START/SELECTボタン、導電性パッド、通信ポートカバー、取り付けネジほか。実勢価格は803円です。(文/Toybox)

■「ゲーム」おすすめ記事
景品タイプで違っているクレーンゲームの攻略法
ゲーム実況者なら収入1億円超えも夢じゃない
スマホゲームをPC大画面でプレイする方法とは
VRゴーグルがなくても楽しめるVRゲームアプリ
ぷよぷよが無料で遊べるゲームセンターって?

■「改造」おすすめ記事
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造
赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある
Wi-Fiアンテナを100均のボウルでパワーアップ

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事