ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セブンイレブンの発泡酒「ザ・ブリュー」がコンビニPB商品No.1

いまや市民権を得た感のある発泡酒。セブンイレブンなどコンビニ各社もPB(プライベートブランド)商品で発泡酒を展開しています。ただし、PB商品だけに発泡酒はコンビニチェーンごとに味が大きく異なります。そこで、コンビニ各社が発売するPB商品の発泡酒を飲み比べ。発泡酒を選ぶならセブンイレブンのザ・ブリューがおすすめです。


セブンイレブンの発泡酒「ザ・ブリュー」がコンビニPB商品No.1


セブンイレブンの発泡酒はサントリーと共同開発

コンビニでも売られている、ビールより手頃な価格帯の発泡酒。毎日、ビールなど炭酸系のお酒をコンビニで買うなら、発泡酒でなるべく安く済ませたいものです。そこで、コンビニ各社がPB商品として発売している発泡酒を飲み比べしてみました。

セブンイレブンの発泡酒は「ザ・ブリュー」。セブンイレブンの発泡酒は350ml缶が123円です。セブンイレブンの発泡酒はサントリーと共同開発した新ジャンルビール系飲料。発売以来、3億本販売しました。セブンイレブンの発泡酒のアルコール度数5%です。

サークルKサンクスの発泡酒は「シャイン・モルト」。350mlが91円です。アロマホップが入っているとなっていますがほとんど感じません。製造は韓国の酒造メーカー・眞露。アルコール度数は5%です。


セブンイレブンの発泡酒は価格からすれば上等

ミニストップの発泡酒は「バーリアル」。350ml缶が95円です。大麦由来の新ジャンルリキュールとありますが、麦の味はほぼゼロ。焼酎を割った発泡酒のような味です。アルコール度数5%になります。

これら3つの発泡酒を飲み比べてみた結果、セブンイレブン以外は韓国産の発泡酒で国産メーカーとは味の差が格段でした。サークルKサンクスとミニストップは発泡酒というより、麦の味がほとんどないホッピーやサワーのような味わいです。

なお、サントリーと共同開発したセブンイレブンの「ザ・ブリュー」も、おいしいかといえばそうでもないのですが、価格からすれば発泡酒としては上等でしょう。

■「PB商品」おすすめ記事
単三電池をPBで買うならミスターマックス!
プライベートブランドは日用品ならトップバリュ
カークランドはコストコ転売で大人気のPB商品
栄養ドリンクを効果で選べばダイコクのPB商品

■「コンビニ」おすすめ記事
コンビニATMの手数料をタダにする方法がある
コンビニの写真プリントならデイリーヤマザキ
コンビニ弁当を豊富な在庫から選べる時間帯とは
コンビニは店舗数も売上もセブンが圧倒的な1位
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
コンビニのWi-fiで一番飛ぶのセブンだった

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • 発泡酒でビールに一番近い淡麗グリーンラベル
    発泡酒でビールに一番近い淡麗グリーンラベル

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次