ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アイコム「IC-R30」(広帯域受信機)

アイコムのデジタル対応受信機が「IC-R30」です。業務無線機メーカーの立場から、聞けるデジタル波や秘話コードへの対応は制限されています。デジタル対応機としての限界はありますが、受信機としての性能は、1989年の「IC-R1」から始まったアイコム製ハンディ受信機の集大成といえる内容です。制限の少ない2波同時受信機能や録音機能が目立ちますが、多機能をスムーズに引き出せる操作系も注目です。実勢価格は81,500円となっています。


アイコム「IC-R30」(広帯域受信機)

■スペック
サイズ/重さ 58W×143H×30.5D㎜/310g
受信周波数範囲 Aバンド:0.1~3304.999MHz
Bバンド:108.000~520.000MHz
アナログ受信モード FM/FM-N/ワイドFM/AM/AM-N/USB/LSB/CW/CW-R
デジタル受信モード D-STAR/DCR/NXDN/NXDN-VN/dPMR/APCO P25
周波数ステップ 0.01~200kHz(18種)
録音機能 microSDカード(最大32GB)に記録
通常のメモリー数 2,000チャンネル
バンク構造 100チャンネル×100バンク
サーチバンド数 50組
メモリー管理ソフト 「CS-R30」(有料)
トーンスケルチ 50波(逆トーン対応)
デジタルコードスケルチ 104コード(逆DCS対応)
空線信号キャンラー JR・私鉄対応

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事