ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

化学物質の体内侵入を防ぐ保護具で万一に備える

昨今、平和で安全な日本の根幹を揺るがすニュースが飛び交っています。安全がタダで手に入る時代は終わったのでしょうか。自分の身は自分で守るしかありません。とくに準備しておきたいのがサリンなどの化学[…続きを読む]

1万円以下で買えるドライブレコーダー画質比較

万が一事故が発生した時のために、走行中の様子を録画するドライブレコーダー。毎日のように長距離を運転する人ならまだしも、月に数回程度しか運転しないなら豊富な機能は不要。基本性能をしっかりと備えた[…続きを読む]

交通違反の赤キップと青キップの違いは「前科」

交通違反の赤キップと青キップは何が違うのでしょう? 比較的に軽い違反に渡される青い紙の「交通反則告知書」が青キップ。一方、重い違反に渡される赤い紙の「交通反則告知票」が赤キップになります。青キ[…続きを読む]

音楽プレーヤーにもなるペン型ボイスレコーダー

こっそり証拠を録音するペン型ボイスレコーダーは、商談にも活用できる便利なアイテムです。そんなペン型ボイスレコーダーにリモコンとイヤホンが付属すると、その場で録音データが確認可能。しかも、PCか[…続きを読む]

ハイエース盗難対策はタイヤやハンドルのロック

盗難車事情が時々テレビで報道されますが、近年で最も盗まれているのはトヨタ・ハイエース。2013年まで7年連続と長らくワースト1位でした。ハイエースがなぜ盗まれるのかというと、それは盗難車と知り[…続きを読む]

暗視撮影もできる腕時計カメラがたったの5千円

腕時計カメラがたったの5千円で購入できます。カメラが仕込まれているのは、腕時計の文字盤の6時のあたり。一見しただけでは、まず気づかれることはありません。7時のあたりにはセットされているのは赤外[…続きを読む]

駐車違反のステッカーで確認すべきポイントとは

駐車監視員によると駐禁違反の取り締まりは「放置車両確認標章」と呼ばれるステッカーを貼った時点で確認業務が成立します。貼られた駐禁違反のステッカーをはがせるのは、そのクルマの運転者や管理者のみで[…続きを読む]

赤外線撮影ができるフラッシュライト型カメラ

警備員の必需品であるフラッシュライトが進化を遂げました! アキバガレージの「キャッ撮り君 IC-C01」は、パッっと見は普通のLEDフラッシュライトですが、ビデオ撮影機能も備えているというスグ[…続きを読む]

職務質問を避けるために知っておきたいポイント

職務質問は犯罪抑止や捜査の端緒のために犯罪を疑われる者を停止させ、質問をする警察官の職務。ただし、規定上は「疑うに足りる相当な理由のある者」とされていますが、その判断は現場の警察官に委ねられま[…続きを読む]

探偵がモバイルバッテリー型カメラを使う理由

今や3人に1人が常時携行するほど一般的となったモバイルバッテリー。市民権を得たモバイルバッテリー型カメラは、実際に充電もできるとあって秘匿性が飛躍的に向上しています。そんなモバイルバッテリー型[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]