ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

セキュリティ

個人情報を守るテクニックやプロが実践する防犯対策など、自分自身のセキュリティを守るための情報を集めています。

飛散防止フィルムで窓割り侵入を防犯対策する

玄関のセキュリティレベルは高くても部屋の窓は意外な盲点。ガラスを割っての侵入盗がいます。ガラス割りを防止するのが、飛散防止フィルムです。さっそく飛散防止フィルムの貼り方を見ていきます。さらに実[…続きを読む]

制服が異なる皇宮警察はパトカーや白バイも配備

皇室や御所を守るのが皇宮警察です。なかなか表に出てこない皇宮警察とは一体、どんな組織なのでしょうか。じつは皇宮警察には白バイやパトカーも配備されています。しかも、皇宮警察官は、他の警察官と制服[…続きを読む]

統計に出ない「置きカギ」空き巣被害の実態とは

カギを落とした時に備えたり、小さな子供がいる家庭では、玄関周辺に“置きカギ”をしている場合があります。しかし、空き巣の侵入手段を見ると、合い鍵を利用した手口は意外と多いもの。おそらく被害の大半[…続きを読む]

探偵が素行調査に使うGoogleの検索テクニック

Googleは、Web検索サービス以外にもさまざまなサービスを提供しています。これらサービスも併用して、探偵たちは個人の素行調査をしているのです。そこで、探偵が素行調査に使うGoogleの検索[…続きを読む]

盗聴器が仕掛けられているかをチェックする方法

盗聴器が仕掛けれられる場所といえば、真っ先に思い浮かべるのでがラブホテル。実際、不特定多数の人間が出入りできるため、仕掛けられることが多いのも事実です。しかし、一方で一般家庭などに仕掛けられる[…続きを読む]

防犯カメラ設置でプロが有線式の機材を選ぶ理由

防犯カメラを設置するシチュエーションは1軒ごとに違っているもの。プロはそれぞれの状況に対応して防犯カメラを設置しています。そこで、プロがどんなところを見ながら防犯カメラの設置場所を決め、機材を[…続きを読む]

オービスによる速度測定はどこまで信用できる?

オービスによる速度違反の測定値はどこまで信用できるのでしょうか? それはオービスの速度違反をめぐる裁判を見るとよくわかります。検察は裁判でオービスの測定値の信用性を立証しなければならないからで[…続きを読む]

個人情報保護ツールは100均でも十分に実用的

住所や氏名などの個人情報が書かれた封筒やはがきを、そのままゴミ箱に捨てるのは気が引けるところ。そこで活用したいのが、100均で販売されている個人情報保護ツールです。気になる部分を切り取れるシュ[…続きを読む]

窓のクレセント錠は空き巣対策にならない理由

昨今の空き巣の侵入手口で最も多いのが、窓などのガラスを狙った“ガラス破り”。ピッキングほど専門知識や技術がなくてもできてしまうだけに注意が必要です。とくに、ほとんどの家庭の窓に使われているクレ[…続きを読む]

免許の点数が交通違反で「減点される」は間違い

交通違反をすると違反点数が付きます。免許を取得すると、もともと0点だったところに違反の種類によって点数が付加されるのです。よく免許の点数は「減点される」と表現されますが、それは間違い。そして、[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]