ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Chrome拡張機能を非公式にパワーアップする

非公式拡張機能をChromeにインストールして強制的にパワーアップするテクニックを紹介しましょう。Chromeは公式のウェブストアからしか拡張機能を導入できませんが、Chromeデベロッパー版ならこの制限がないのです。非公式のChrome拡張機能を追加する方法を紹介します。



スポンサーリンク
Chrome拡張機能を非公式にパワーアップ

Chromeデベロッパー版で拡張機能

Chromeは、本来は公式のGoogleウェブストアからしか拡張機能を導入できません。しかし、デベロッパー版のChromeにはこの制限がないので、非公式拡張機能もインストールできるのです。

デベロッパー版のChromeは、専用サイトからダウロードが可能。Chromeデベロッパー版をPCにインストールすると、通常のChromeに上書きされます。

実際に非公式拡張機能を追加するには、非公式拡張機能がまとめて紹介されている「ChromeExtensions」などのサイトを利用。まず拡張機能をダウンロードします。

Chromeの非公式拡張機能いろいろ

続いて、Chromeの設定画面で「拡張機能」をクリック。ダウンロードした拡張機能ファイルをドラッグ&ドロップすれば、追加することができます。

主な非公式拡張機能としては、翻訳ツールの「Free Language translation」や電卓ツール「Calculator」、世界時計を表示する「World Clock」などがあります。また、YouTubeをMP3化する「YouTube to Mp3」やタッチスクロールに対応させる「chromeTouch」などもおもしろいでしょう。

利用したい非公式拡張機能があるなら、デベロッパー版を試してみてはいかがでしょう? この情報は『ラジオライフ』2015年2月号に掲載されていました。

■「Chrome機能拡張」おすすめ記事
Chromeリモートデスクトップで自宅PCを遠隔操作
Chromeの拡張機能でトラッキングをブロック

■「パワーアップ」おすすめ記事
無音カメラでiPhoneカメラ機能をパワーアップ
無線ルーターのおすすめ簡単パワーアップ改造

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。