ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

家電リサイクルで料金がもっとも得する方法は?

家電リサイクルは手間をかけずにできるだけ安く引き取ってもらいたいものです。少々手続きなどが面倒な行政のサービスを使わずにリサイクルしたい場合、手間や費用を比べて1番お得な方法は何でしょうか。ネットで家電リサイクル業者に見積もってもらう方法を試してみました。



スポンサーリンク
家電リサイクルで料金がもっとも得する方法は?

手軽に家電リサイクルの査定

家電リサイクルには「ネットで業者に見積もってもらう」「家電量販店などで引き取り」「フリマに出店する」の3つの処分法があります。今回はネットで業者に見積もってもらう方法を実際に試してみました。

手軽に家電リサイクルの査定をしてもらいたい時は、全国1,926件のリサイクル業者が登録されているサイト「おいくら?」が便利。住所から自宅近くの業者を探したり、出張サービスの有無の選択を複数の業者からできます。

「おいくら?」はまずリサイクル品の登録から。なるべく詳しく正直に入力します。写真も登録した方がスムーズです。

家電リサイクルでは何社か比較

家電リサイクル業者を選ぶときは、即対応や夜間対応など、自分に合うスタイルの業者を選ぶことも大切。今回、家電リサイクルの査定に出したのは2010年購入のMacBook Pro。動作に難があり、処分を検討していたノートPCです。

査定結果はA社が5,000~6,000円、B社が2,000~10.000円、C社が-2,000~0円。A社とB社は思ったより高価格の買い取り査定が出ました。

一方で、C社は強気に引き取り処分との回答。このように、家電リサイクルでは何社か複数比較してみるのが大切です。この情報は『ラジオライフ』2015年8月号に掲載されていました。

■「家電リサイクル」おすすめ記事
不用品回収が無料!パソコンファームを活用する
パソコンは処分する前に買い取り先を調べる
粗大ごみの回収は自治体の持ち込みが一番安い
家電リサイクルで損をしないための基礎知識
パソコンのデータ消去で安心して家電リサイクル

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事