ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

動画配信サービスの無料トライアル期間まとめ

有料の動画配信サービスには「無料トライアル」期間が設けられています。期間内に解約すれば、お金は一切取られません。すべての動画配信サービスの無料トライアルをリレーしていけば1年以上はお金を払わず動画が見放題になります。そこで、動画配信サービスの無料トライアル期間をまとめてみました。


スポンサーリンク
動画配信サービスの無料トライアル期間まとめ

動画配信サービスの無料トライアル

海外ドラマに強い動画配信サービス「Hulu」の無料トライアルは2週間。ここ最近はバラエティとアニメのラインアップも増加しています。オリジナルドラマに力を入れる「NETFLIX」は1か月。無料期間中はオリジナル作品の視聴がオススメです。

2016年夏に開設されたHOTなスポーツ動画配信サービス「DAZN」の無料トライアルは1か月。Jリーグの放映権を独占契約してユーザー数が伸びています。Amazonのプライム会員サービスの1つ「プライム・ビデオ」の無料期間は30日間です。

BeeTVとしてスタートした動画配信サービス「dTV」の無料トライアルは31日間。「U-Next」も31日間です。1番の特徴は動画配信サービスでは珍しい、アダルト作品をラインアップしている点でしょう。

動画配信サービスは自動的に有料に

「楽天ShowTime」は31日間、プレミアム見放題パックが無料で試すことが可能。「TSUTAYA TV」は30日間、見放題プランが0円で試せます。「ゲオチャンネル」の無料トライアルは14日間です。

なお、動画配信サービスの無料トライアルを利用する際に注意すべき点は、必ず期限内に退会手続きを済ませること。期限を忘れたままでいると、自動的に有料会員として契約が成立。料金を請求されてしまうのです。

ここではDAZNを例に、退会手続き方法を紹介しましょう。アカウントページの「契約内容」の項目にある「退会する」を選択。何度も引き止められることもありますが「退会する」を選択します。これで退会完了です。なお、DAZNでは途中で退会しても、残りの期間内はサービスが利用できます。

■「動画配信サービス」おすすめ記事
Amazon動画配信はそのままテレビで見られない
YouTube Redの動画配信サービスとしての実力
プライム・ビデオは動画本数が少ない点に注意

■「動画」おすすめ記事
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
動画共有サイトの違法と合法の境界線はどこ?
動画共有サイトはどのブラウザを利用する?
動画配信が見放題で持ち帰りOKなネットカフェ
デスクトップキャプチャーで見きれないを防止

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事