ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

隠しカメラになるUSBメモリは暗視撮影も可能

PCにUSBメモリが挿しっぱなしというのはよくある光景ですが、実はそれが室内を密かに撮影しているとしたら…。なんと隠しカメラになるUSBメモリがあるのです。しかも内蔵の赤外線ライトで暗視撮影も可能というから驚きです。USBメモリ型カメラの詳細を見ていきましょう。



スポンサーリンク
隠しカメラになるUSBメモリ

USBメモリが隠しカメラになる

産業スパイや浮気問題などの解決に物的証拠は欠かせません。このUSBメモリに擬装した小型ビデオカメラ「BN-USB1」を使えば、隠しカメラとして相手の行動を密かにチェックできるでしょう。

このUSBメモリ型カメラは、動画・静止画とも1280×720ドットとHD撮影に対応。ピンホールレンズとは思えないほど画角も広いのが特徴です。

デザインも工夫されています。筐体に施された模様がボタンと、極めて高い秘匿性を実現。キャップを外すとmicroSDカードスロットが現れます。USBメモリとしても使用可能です。

暗い場所でも隠しカメラになる

USBメモリ型カメラは、暗い場所でも隠しカメラとして活用可能。1mほどの近距離なら内蔵の赤外線ライトで暗視撮影ができます。この時わずかに赤ランプが光るので、正面から見えない位置に置くのがポイントです。

なお、USBポートに挿して撮影する場合、過充電となってしまう恐れがあります。短時間で撮影を終えるか、PCの電源を完全にオフにしておきましょう。

USBメモリ型カメラのサイズは77W×24H×12Dmmで重さは45g。実勢価格は8,800円です。この情報は『ラジオライフ』2015年5月号に掲載されていました。

■「隠しカメラ」おすすめ記事
Ai-Ballを隠しカメラにしてスマホ映像で鑑賞
隠しカメラの消しゴム型は定番そっくりデザイン
隠しカメラとは思えないエアコンのリモコン型
隠し撮りは音楽を聞くフリしながらさりげなく
隠し撮りできるオイルライター型ビデオカメラ
スパイカメラが超人気スマホそっくりになった!?
スパイカメラの腕時計タイプは3千円台で買える
ペット写真をiPhoneで撮るなら「横撮りレンズ」
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」

■「暗視撮影」おすすめ記事
スマホが暗視カメラになる「Seek Thermal」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事