ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法があります。それがスマホのデータを解析できるツールを使った方法です。PCに保存したバックアップデータから、日付を選んでLINEのトーク履歴をチェックできます。実際にLINEのトーク履歴を見るための手順を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

LINEのトーク履歴をPCでチェック

LINEのトーク内容は、スマホが手元になくても読むことができます。その方法はいくつかありますが、最も手軽なのは「iPhoneアナライザー」や「Androidアナライザー」といったスマホのデータを解析できるツールを使った方法。いずれも実勢価格は9,800円です。

iPhoneアナライザーはPCに保存したiPhoneのバックアップから、LINEのトーク履歴をチェックできます。機能を強化した「iPhoneアナライザー2」も近日登場予定です。

そして、iPhoneアナライザーのAndroid版がAndroidアナライザー。iPhone版と異なり、LINEのトーク内容をリアルタイムにPCでチェックできる強力なスマホ解析ツールです。

LINEを選択するとトーク履歴が表示

LINEのトーク履歴が見られるiPhoneアナライザーを使うには、事前にiTunesでiPhoneをバックアップしておきます(暗号化はなし)。iPhoneアナライザーを起動し、解析したいバックアップを選択。ファイルは日付で判別可能です。

iPhoneアナライザー画面構成は、ツールバーとメニューとトーク履歴という構成。ツールバーは解析するバックアップを選択したり、iPhone内のデータをPDF化して書き出くことができます。

メニューでは解析したいデータを選択。LINEのほか、SkypeやCommなどにも対応しています。そして、メニューで「LINE」を選択すると、トーク履歴にその内容が表示されるというわけです。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。(文/中谷仁)

■「LINEトーク」おすすめ記事
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴

■「LINE」おすすめ記事
LINEブロックを確認するスタンプのプレゼント
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事